頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

大屋根から鬼瓦が落ちてきた

これで2度目になるのですが、大屋根から下り棟瓦の先に付いてる鬼瓦が落ちてきた。 大屋根の雪が雪崩のように落ちる時に、鬼瓦を留めているステンレスの針金を引きちぎって落ちてきたものと推察される。 26年で2回目になるので 、屋根の構造上こんなものと諦…

雪に埋もれた車の掘り起こしに半日

連日の除雪作業でみんな疲労困憊だが、この日もしなければならない除雪作業が残っていた。 前日に手が回らずにそのままになっていた、雪に埋もれた車の掘り起こしだ。 応援ポチお願いします! にほんブログ村 人気ブログランキング 1月11日(月)午前 車の横…

大屋根からの雪で窓ガラスを割られる恐れ

普通の積雪量でも、大屋根から落ちてくる雪で割られそうになる中連の窓ガラスには雪囲いがしてあるのですが、特別な大雪の時にだけ割られそうになる窓があった。 応援ポチお願いします! にほんブログ村 人気ブログランキング 1月10日(日)午後 正直、こん…

雪の惨状を写真でとくとご覧あれ(笑)

前日(1月9日)に6時間除雪作業をしたのですが、その間に降り続いた降雪で全く除雪をしていないような状態になってしまったので、1月10日は作戦を変更して、全ての駐車場の確保を諦めて、融雪装置のある駐車場の確保に全力投球することにした。 今回は作業光…

60cm除雪した後で60cmの積雪

私は出張から戻って9日朝から除雪が始まったのですが、家にいた物は8日から除雪をしているので2日連続の作業となる。 アクセス数に対するポチ率を見ると、慣れない方はなかなか応援ポチをして頂けないのが現状のようです。そこで常連さんの1日1回のクリック…

車はジムニーだけど本当に家に辿り着けるのか

自宅からLINEで送られてきた我が家の雪の状態を見て、本当に山越えで富山に帰れるのか不安に思いながら車を走らせていた。 アクセス数に対するポチ率を見ると、慣れない方はなかなか応援ポチをして頂けないのが現状のようです。そこで常連さんの1日1回のクリ…

毎月1回は行く予定にしている山荘を今回は見送った

強い寒気団が来ていて大雪の予報が出ていたので、毎月東京出張の帰りに寄る山荘は今回は見送ることにした。 それ以前に、車で本当に豪雪地帯の山を越えて東京へ行って帰ってこれるかという心配もあったが、こういう時の為に購入したジムニーに頑張ってもらわ…

ジムニーは雪に強いですかの質問(笑)

大雪になる前の記事をアップしていて申し訳ないのですが、大雪情報は現在編集中なので明日からお伝えしたいと思います。 先日ジムニーを購入したネッツトヨタへ行ったときに 「やっぱりジムニーは雪に強いですか?」 との質問を担当者より受けた。 ちょっと…

駐車場の除雪は砕石を噛んで除雪機が壊れない様に持ち場を分けた

大雪の記事は現在編集中なので、明後日にはアップできると思いますので、もう暫くお待ち下さい。 大雪になる前の話をお伝えしたいと思います。 我が家にはアスファルトやコンクリートが敷いてある既存の駐車場と昨年増設した新しい駐車場があり、既存の駐車…

富山県のスーパーから食料品が全て消えていた

積雪1m以上の大雪の惨状をお伝えする記事は只今編集中なのでもう暫くお待ち頂くことにして、その前に今現在の富山県のコンビニとスーパーの食料品がどうなっているかを、前倒しで写真でお伝えしたいと思います。 応援ポチお願いします! にほんブログ村 人気…

我が家の畑に雪を捨てる困ったお向かいさん

今、富山県は大雪警報が出ていて積雪も1m以上あって、それはそれは凄い状態なんですが、詳細は後日改めてお伝えする事にして、その前に雪国ならではのトラブルと言うか、雪国でも珍しいトラブルに見舞われた話をお伝えしたいと思います(笑)。 自宅より3キ…

雪国ならではの薪活停止期間

雪が降る前は、近い内に玉切りをしたいと思っていたのですが、雪が降ってしまったので薪に関する外仕事は完全に出来なくなってしまった。 こうなると除雪作業に追われてしまうのですが、こんな労働から出来るだけ解放されたいと、10数年前に駐車場には水の出…

車のドアハンドルが気温マイナス1℃でポッキリ

今年の冬は本当に寒くなるのか疑って過ごしていましたが、先日2日間の降雪があって積雪が15cmとなり、富山らしい12月となった。 マイナス1℃の朝に青空駐車の四駆のワゴンRを使用したところ、ドアハンドルがポッキリと折れてしまった。 アクセス数に対するポ…

雪囲いを解いたり夏タイヤに戻したり

薪ストーブを使ってシーズンオフには煙突掃除をするのと同じように、雪国の私たちは、雪囲いをすると当然それを解かなければならない訳で、面倒でも春には一仕事が待っている。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は…

雪囲いの板の取り付けを忘れていた

冬支度は完了したと思っていたのですが、未だだった。 昨冬の屋根の雪下ろしの時(屋根の雪下ろしも)に、来年こそは窓に板を取り付けて雪下ろしから解放されようと思って、夏の間に金具を取り付けて準備を進めてきたのですが、シーズン前に肝心の板の取り付…

除雪機に薪棚や融雪と、今年も色々と冬支度を

暖冬と言えども、冬支度は欠かせない。天然自然の猛威はこちら(人間)側の都合通りには行かないからである。「備えあれば憂いなし」とは我々薪ストーブ愛好家が薪を集める事を指している言葉のようにも聞こえますが、自然に対峙する心構えでもある。 1日500…

雪、ひどすぎでしょう

インフルエンザで1週間寝込んだ後は雪地獄が待っていた。 あまりにも雪がひどすぎて、ブログに雪のネタをアップしたくないくらいの心境である。 ニュースを見ていると富山県以上に福井県、石川県の降雪量が多く、雪の為に交通が遮断されて高速道路や国道に…

先日の大雪の後、薪移動

先日の大雪の時に雪下ろしをして、私は又、旅(出張)に出たのだが、私が去った翌日はいいお天気になったようだ。 弟が音頭をとって、今のうちにと薪をみんなで運んだと連絡を受けた。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂け…

屋根の雪下ろしも

一ヶ月間の出張中、自宅に戻った三日間に寒気が襲ってきて、すんなりと帰るわけにいかなくなった。 建物の構造上どうしても大雪の時に雪下ろしをしなければならない場所が僅かだがあるからである。 1日600~900人がこのブログをご覧になっていますが、ポチっ…

富山の雪をなめるな

本日のタイトル、こんな事を言いながらなめていたのは当の富山県民かも知れない。 久し振りの大雪に高速道路は通行止めとなり、更には全ての国道が大渋滞で会社にも行けないし、小中学校は休校が続出。 雪国ならではの融雪や除雪車等のインフラ整備がなされ…

融雪って知ってる?

日本国内で、山あいではなく県全域で雪が降るのは富山県が最も南に位置する都道府県になるのではないだろうか?という事は雪が降るのに気温が高い地域となってくる。その気温が高い地域だからこそ利用できる設備が融雪設備である。 1日500人以上がこのブログ…

除雪機の準備

今年の春に投資したのはエンジン薪割り機だけではなかった。実は除雪機を先に購入していて、ついでにエンジン薪割り機をお尋ねしたところ、農機具屋さんが売る気満々なのと、その方のお人柄も良かったので前向きに検討し、購入する事になった。お人柄という…

雪道の運転は雪国の人でも怖い

雪国の人は雪道をへっちゃらで運転していると思われる節があって、時々その類の質問を受けるのだが、ちょっと違っている。 本当は雪国の人も怖いのである。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです…

冬将軍到来への備え

富山県と言えどもまだ11月だぞ~。24日の朝、ちょっと霰(あられ)が降って駐車場が部分的に白くなっていた。例年は12月に入ってから換えるのだが、今年はちょっと早めに換えておこう。我々薪ストーブユーザーにとっての必需品、軽トラの冬支度、つまりノーマ…