頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

煙突&煙突掃除

ドブレ760CB二台の煙突掃除と薪ストーブメンテ完了

去年は風の強い日に煙突掃除をして煤が室内に舞って失敗したので、今年は風を意識して掃除をする事にした。 いつでもできると思っていたら、安全帯を山荘に置いきて、手元にないことを思い出した。 自宅にも一つ用意しておいた方が便利なので、ヤフオクで検…

今年の煙突掃除は弟に後れを取ってしまった(笑)

朝食後に弟から、 「今日、煙突掃除をする」 と連絡があった。 先を越されてしまった(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリック…

TermaTech TT22HSの設置

新館の一階リビングに設置するメイン薪ストーブの取り付け工事が始まったが、この日が工事三日目で最終日となるので、お昼は北欧直販のお三方と私たち夫婦の五人で地元のお寿司屋さんへ行って、ランチを御馳走することにした。 1日500人以上がこのブログをご…

直径25cmの太い煙突が部屋を縦断する姿はオブジェとしか言いようがない(笑)

一階のリビングに設置したTermaTech TT22HSの煙突が二階の寝室を縦断するのですが、当初は真っすぐな煙突が大黒柱と並行して立っている姿をイメージしていたのですが、建物の構造上どうしても40cmほど振らなくてはならなくなってしまい、仕方なく二階の部屋…

TermaTech TT20BAZICの設置

小型高性能でコストパフォーマンスの高いTermaTech TT20BAZICの取り付けが始まった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、この…

自分の部屋にTermaTechの薪ストーブが現れる素敵なアプリ

二階の部屋にTermaTech TT20BAZICを設置するのですが、設置場所の後ろ側にある大黒柱が壁から飛び出ているので、ガラス製のフロアプレートを壁面にぴったりとくっつける訳にもいかず、迷いに迷って円形を選んだのですが、北欧直販さんが水滴形のフロアプレー…

棟瓦を下ろす事なくフラッシング煙突が完成した

棟瓦に近い煙突の方ですが、棟瓦の下の瓦まで抜いて工事が始まったのですが、果たして本当に上手くいくのか、10万円近く費用が違ってくるのでハラハラドキドキだった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人…

フラッシング煙突の防水性で抜きん出た性能のTermaTech

瓦屋さんがルーフィング(防水シート)と防水テープで野地板の防水処理をして瓦桟(かわらざん)の補修を済ませ、瓦を葺いていきます。 煙突と干渉する部分は瓦をカットします。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方…

二重三重の雨仕舞いで最強のフラッシング工事

TermaTechの薪ストーブはレバー1本で操作できるので、難しく考える必要は無いのですが、薪ストーブ本体が寝かせてあったので、レバーと給気の関係の写真を参考までに撮っておいた。 レバーの奥に給気窓があって開いたり閉まったりして給気の量を調整できるよ…

「TermaTechの煙突ならでは」と思われる仕様

所々に、TermaTechの煙突ならではと思われる仕様があったので、一つずつお伝えできればと思います。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のク…

TermaTechの薪ストーブ2台設置工事は3泊3日の予定

北欧直販が富山県の我が家、薪ストーブ設置現場に到着した。 今回のTermaTech薪ストーブ2台設置のスケジュールは3泊3日を予定していて、着工前夜に到着すると連絡を受けていた。 滋賀県から高速を使い食事を済ませて、夜10時に予定通りの到着となった。 1日5…

煙突工事の先鋒は大工さん

建築の完了検査も無事に終わり、いよいよ煙突工事となった。 当初、角煙道が屋根の上に少し出てくる工事を予定していたので、小屋裏の角煙道は野地板の約20~30cm手前までしか作っておらず、そこから繋いで屋根の上に出す計画になっていた。 1日500人以上が…

薪ストーブ設置に向けて富山-滋賀 間の遠距離打ち合わせ

北欧直販より現場の写真を送ってほしいとリクエストがあった。 ブログで既にちらっとは触れているが、改めて写真を撮り直して送る事にした。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人…

新館の屋根に取り付ける煙突はフラッシング仕様に決定した

新館には二台の薪ストーブ設置を予定していて近々工事となるのですが、直前まで角煙道を屋根から20cmほど出して角煙道カバーを載せて、そこから三重煙突を予定していた。 これは山荘に取り付けた仕様と同一となるが、違うのは屋根上の角煙道は水平にせずに屋…

天気の良い日はバックドラフトに注意している

セオリー通りの煙突工事が成されている家であれば心配ないのですが、我が家のように止む無く煙突トップが壁の横にある特殊な家や、強風地帯に家が建っている等、何らかの事情でドラフトが正常に発生しない家が、薪ストーブ世帯の中に数パーセントあるのでは…

いつでも薪ストーブが導入できるように角煙道の取り付け

現場には大工さんが四、五人入って木工事を進めてくれているのですが、それぞれ担当されている部屋があるので、完了検査後薪ストーブを入れる部屋には予め角煙道(煙突の通る箱)を備え付けてもらった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポ…

玄関のドブレ760も煙突掃除を済ませて準備万端

玄関にあるドブレ760ですが、サブ機なので使用頻度が低く煙突掃除をしようか、しまいか迷っていたのですが、一応する事にした。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂け…

今シーズンも間近に迫り煙突掃除

煙突掃除をする前準備というか、薪ストーブのメンテナンスに半日を費やしてしまったが、ここまでくれば後は簡単。 昼食後に煙突掃除にとりかかった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その…

今シーズンも間近に迫り煙突掃除、おっと、その前に

涼しくなってきたので、今シーズンが始まる前に煙突掃除をする事にした。 いつもでしたら、シーズン終了直後の4月か5月に掃除をするのですが、今年は手抜きで掃除をせずにここまできております。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと…

風圧帯で悩んでいる方に朗報、逆流防止機能付煙突トップ

我が家のドブレ760用の煙突は、大きな建物故に承知の上でイレギュラーな煙突工事をしているので、ワンシーズンに10日ほど煙突トップが風圧帯の影響を受けて煙が逆流してしまうのですが、一見風圧帯の影響を受けない煙突に見えても強風時に影響を受ける煙突が…

薪ストーブが焚けない日は辛いね

最近私のブログを読み始めた方には意味不明かもしれませんが、我が家は煙突がイレギュラーな取付けとなっている為、ワンシーズンに数日(約10日)薪ストーブを焚けない日があります。東風の日はどうしても負圧になってしまうので諦めです。詳細は風圧帯と…

もう鋳物の薪ストーブには後戻りできない

施工二日目の朝、未だビス留めされていない状態ですが、三重煙突を一目見たくて屋根に上った。 前日の工事は雨の中の作業で結構苦労されている様子だったが、事故が無くて本当によかった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援し…

北欧直販の煙突と薪ストーブを選んだ訳

別荘の見学時から、薪ストーブを設置するなら吹き抜け部分になると想定していたのですが、この別荘の吹き抜けは随分と天井が高かった。 「ここに、二重煙突を取り付けるとなると随分とコスト高になってしまう。」 これが最大の懸案事項であった。 1日500人以…

北欧直販が薪ストーブの取り付けにやってきた

滋賀県にある北欧直販さんは、数年前に起業した駆け出しの頃は遠近問わず依頼のあった所ならどこまでも馳せ参じたそうだが、最近は近畿地方より外に出る事が少なくなったとお聞きした。 それだけ近畿内での需要が増えてきたという事だと思う。 そんな中、今…

北欧直販で訪問ついでに見せてもらった興味深い物

北欧直販で訪問の際に見せてもらった興味深い品々を紹介したいと思います。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを…

北欧直販のダークホース、タフな鋼板製薪ストーブ

お店に置いてあるTermaTech TT22Hは中に灰があったので、シーズン中はデモ機として活躍していることが伺えた。 フロント扉を開けたり、空気調整レバーを触ったりして操作方法を確認していて、ある事に気が付いた。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

北欧直販で見せてもらった鋼板製薪ストーブ

北欧直販はTermaTech社の煙突だけを扱っているのではなく、デンマーク製の薪ストーブ3社(TermaTech、LOTUS、Aduro)の輸入総代理店となっています。 昨日お伝えした通り、今回の訪問の一番の目的はコーキングに頼らない雨仕舞の三重筒煙突システムだったの…

北欧直販を訪問した一番の目的(三重筒煙突システム)

国内で販売されている二重煙突の黒塗装が、長年使用していると剥げてステンレスの地肌が出ているのをよく目にしますが、TermaTech社の二重煙突は黒色の塗装が剥げにくいのではないかと思う。 それを気にする人が全体の何パーセントかは分かりませんが、気に…

北欧直販の販売する二重煙突はクオリティーが高い

昨日の続きでTermaTech社のシングル煙突になりますが、今回の訪問時に、この堅牢な2mm厚の鉄製煙突の長年使って錆びた状態の物を見せてほしいと、ちょっと変わったリクエストをしました。 すると、25年間使った物があると倉庫から出てきた。 1日500人以上…

北欧直販で煙突について熱く語ってしまった(笑)

私のブログで時々記事にしている滋賀県の北欧直販さんへ行ってきました。 ホームページでは分からない部分の確認をしたかったのもありますが、それ以上にTermaTech社の煙突がお気に入りだからかもしれません(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧になって…