頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

薪ストーブ メンテナンス

薪ストーブのガスケット交換手順 & 最安値のガスケット購入先も紹介!

ルトランドの耐火セメントが手に入ったので、ドブレ760CBのフロントドアのガスケット交換をしたいと思います。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 人気ブログランキング 作業開始です。 ガスケットの状態は先日交換したサイドドアよりもマシですが、…

耐火セメント購入はAmazonよりヤフオクよりコメリ?振り回され続けて笑わざるを得ない!

先日はドブレ760CBのサイドドアのガスケット交換の様子をお届けしましたので、今回はフロントドアの交換の様子をお届けしたいのですが、ガスケット用の耐火セメントが前回で無くなってしまったので、それを購入するところから始めたいと思います。 応援ポチ…

薪ストーブのガスケット交換の手順(忘れられたイモネジ)

今年は久し振りにドブレ760CBのフロントドアとサイドドアのガスケットを交換したいと思います。 この薪ストーブは購入から8年経っていて、過去に1度交換していると思うので2回目の交換になります。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 人気ブログラ…

ドブレ760CBの注文してあったハンドルが届いたので交換した

先日「かわはら薪ストーブ本舗」さんに注文しておいたドブレ760CBのハンドルが届いた。 一応参考までに金額を載せておきます。 定価5,500円+梱包送料1,200円=合計6,700円+消費税額670円の総合計7,370円となります。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮ら…

ポッキリと折れたハンドル、ドブレ760CBのハンドル固着問題

4月の中旬に今シーズンは終了と思っていたのが、寒の戻りで4月末まで焚くことになってしまいましたが、さすがに今度こそシーズン終了の様です。 暖かくなりました。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 人気ブログランキング という事で早速メンテナ…

薪ストーブのガスケットロープが下がってきたので補修をしておいた

先日室内側の煙突掃除をした際に、灰受けドアのガスケットロープが下がっていたので、補修することにした。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 人気ブログランキング この部分を補修するのですが、前から気になっていたフロントドアとサイドドアのガ…

ドブレ760灰受けトレー扉のガスケットロープの修理(薪ストーブ)

ドブレ760の灰受けトレーのガスケットロープが部分的に垂れていることに気が付いた。 その時は燃焼中だったので、薪ストーブが熱くない時を見計らって修理することにした。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 灰受…

必要な時は品切れなので、買える時に買っておこう(笑)

薪ストーブ愛好家の必需品であるろ過機(灰クリーナー)をブログで紹介したまでは良いのですが、その品物が長い間品切れで、買いたくても買えない状態が続いていた。 しかし、先日(7月末に)漸くそれが解消されたようだ。 応援ポチお願いします! 薪ストー…

18Lのろ過機(灰クリーナー)で薪ストーブを掃除してみた

昨年夏に購入した18Lのろ過機(灰クリーナー)で薪ストーブを掃除したので、レビューしたいと思います。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング ドブレ760CBの炉床を外した状態ですが、ここから灰受けトレーを取り出し…

ドブレ760のハンドルが固着する前にグリスアップした

ドブレ760CBや640CBのヘビーユーザーにとってシーズンオフに必須のメンテナンス第一弾になりますが、ドブレ760CBや640CBのハンドルは構造上固着して動かなくなってしまう可能性があるので、シーズンオフを迎えると同時にグリスアップしておいた方が良い。 応…

酸化セリウムで白くザラザラした曇りが爪で引っかからなくなった

今回の作業で、酸化セリウム研磨剤のそれなりの効果を確認する事が出来たのは嬉しかったが、フロントガラス全体を綺麗に仕上げる自信は今のところ未だない(笑)。 とりあえず、今回の作業の様子をお伝えします。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

酸化セリウムでの研磨は簡単ではなさそうだ

ポリッシャーバフと酸化セリウムが揃ったので、ドブレ760のダメージを受けて取り外してあったフロントガラスを納戸から取り出して、汚れを落とす作業から始めた。 応援ポチお願いします! にほんブログ村 人気ブログランキング 左半分が綺麗なのは、弟がガラ…

Amazonに注文しておいた酸化セリウムとポリッシャーが届いた

酸化セリウムとポリッシャーは同時に注文して合計金額を2000円以上にして送料がかからないようにした。 しかし、商品はバラバラで届いた(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重…

酸化セリウムとポリッシャーを注文した

今年の3月にフロントガラスが想定外のダメージを受けて、その原因は防腐剤が塗布された建築端材の薪だという事が分かったのですが、耐熱ガラスは白く曇った状態となった。 その対処方法をブログでお尋ねしたところwood0828さんから酸化セリウムで耐熱ガラス…

Amazonに発注した18Lの灰クリーナーが届いた(薪ストーブ)

注文しておいたろ過機(灰クリーナー)が届いたので開梱した。 応援ポチお願いします! にほんブログ村 人気ブログランキング この段ボールはとっておいて、毎年使用後にこの段ボールに入れる事にしよう。 中身の確認。 本体を取り出して、蓋を外してひっく…

薪ストーブの灰を普通の掃除機で吸うとどうなるのか?

本日のタイトルにある普通の掃除機とは集じん機ではなくて家庭用掃除機のことで、今どきのサイクロン式掃除機ではなくて紙パック式掃除機の話になります。 シーズンオフに火室の掃除をする際に手ぼうきとちりとりだけではどうしても灰が残ってしまい綺麗にで…

ドブレ760CBサブ機のサイドドアガスケット交換(薪ストーブ)

食堂に設置してあるメイン機に続いて、玄関に設置してあるサブ機のサイドドアのメンテになりますが、このドブレ760CBは中古で購入した2年前よりガスケットが垂れてきていたのですが、サブ機という事もあって、垂れてきている部分だけガスケットセメントで留…

めんどくさいがドブレ760CBのサイドドアのメンテ(薪ストーブ)

先日、2台のドブレ760CBの煙突掃除と火室のメンテナンスを済ませたのですが、サイドドアは未だ手付かずのままだった(笑)。 ドブレ760CBや640CBはどうしても今回のような 1.煙突と火室、2.サイドドア という二段構成でのメンテナンスとなってしまう。 応援…

ドブレ760CB二台の煙突掃除と薪ストーブメンテ完了

去年は風の強い日に煙突掃除をして煤が室内に舞って失敗したので、今年は風を意識して掃除をする事にした。 いつでもできると思っていたら、安全帯を山荘に置いきて、手元にないことを思い出した。 自宅にも一つ用意しておいた方が便利なので、ヤフオクで検…

昨年に続いて今年もドブレ760CBのハンドルがポッキリ

使用頻度の高い、食堂に設置してあるドブレ760のサイドドアのハンドルが折れてしまった。 昨年はメンテナンスをシーズンオフ直後でなく秋にした為に、ハンドルが固着してしまったようなところもあったので、今年はシーズンオフ直後にハンドルだけでもグリス…

白くザラザラになった耐熱ガラスを磨く酸化セリウム研磨剤(薪ストーブ)

先日記事にしました、無色透明な防腐剤で処理された建築端材を、何も知らずにいつもと同じ様に焚いたところガラスが真っ黒になり、その後なんとかその頑固な汚れを落とすことが出来たものの、耐熱ガラスには白くザラザラした曇りが残ったという出来事ですが…

ハンドルがポッキリと折れないように早めのメンテ

昨年の秋にドブレ760のハンドルがポッキリと折れてしまったので、その対策として、シーズンオフとなったら早めのメンテに取り掛かった。 早めのメンテと言っても、全てをするのではなくドアハンドルだけになる。 時間の経過とともに固着しようとするので、そ…

サイドドアのガスケットがぷら~ん

玄関に設置してあるドブレ760のサブ機ですが、最近は毎日朝一だけ焚くようにしている。 毎日火を入れだした途端に消耗品に影響が出てきた。 ガスケットが垂れてきたのである。 前日に兆候が現れたのだが、火が入っていたのでそのまま焚き続けた。 今日は火を…

高木工業所の煙突ダンパーが重い

高木工業所の煙突ダンパーが四シーズン目を迎える直前に、重くなった。 回るには回るのだが、ハンドルが重くて非常に回しにくい。 応援ポチお願いします! にほんブログ村 人気ブログランキング 先日、炉内をメンテナンスしたときに、レキュパレーターも外し…

思い残していたサイドドアのメンテナンス

つい先日、煙突掃除も済ませたので、このまま大人しくシーズンを迎えるつもりでいたのですが、サイドドアに煤が付いたままというのが心に引っかかっていた。 どうせなら、綺麗にしてから今シーズンの初焚きを迎えたいという思いが強くなり、再びメンテナンス…

ドブレ760CBに続き640CBのハンドルもポッキリ(薪ストーブ)

先日、丸三年使ったドブレ760CBのフロントドアのハンドルがポッキリと折れてしまったことを記事にして、この仕様では折れるのは不可避と思われたので、注意喚起を促したのですが、最も身近で使用している弟のドブレ640CBのサイドドアのハンドルがポッキリと…

今シーズンも間近に迫り煙突掃除、おっと、その前に

涼しくなってきたので、今シーズンが始まる前に煙突掃除をする事にした。 いつもでしたら、シーズン終了直後の4月か5月に掃除をするのですが、今年は手抜きで掃除をせずにここまできております。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと…

7千円のドブレ760のハンドルと、ナットが固い理由(薪ストーブ)

先日ぽっきりと折れてしまったドブレ760のドアハンドルですが、こういった仕様のハンドルは予め固くなる事を覚悟しておいたほうが良いと思う。 又、今回新品のドアハンドルと交換した事で気付いたことがあるので、それをお伝えしたいと思います。 応援ポチお…

ドブレ760のドアハンドルが折れてしまった

先日記事にした通り、ドブレ760のドアハンドルが固着して動かなくなっていたので、簡易メンテナンスとしてシリコンスプレーをかけて、その三日後にもう一度スプレーをしておいたのですが、その後しばらくすると又、ハンドルが少し重たくなったので、本格的に…

ドブレ760 またまた「薪ストーブ愛」発動、好っきやね~

先日、 サイドドアの錆のメンテナンスを終えて、フロントドアはそれほど錆が酷くなかったので、「また後日、気が向いたら」と思っていたのですが、これまでの錆落としはワイヤーブラシを使って手でゴシゴシとこすっていたので、次回は電動工具を試してみたい…