頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

その他

朝から毛虫でブログネタ(笑)

ブログを運営していると毎日のネタ探しはそれなりに大変なんですが、朝のルーティーンを一つずつ済ませていると五葉松に毛虫がいるのに気付いた。 毎朝ちらっと眺めて、小さなミノムシがぶら下がっていないかチェックして、それを取り除いているのですが、五…

蛇の駆除の次は蜂の駆除

蜂の駆除といっても自宅の足長蜂の駆除になるので、そんなに気を張る必要もない。 昨年、山荘で足長蜂に刺されてしまったが、それはそれは大きな足長蜂で自宅の薪棚付近で見かける足長蜂とはサイズが違っていた(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧にな…

元、雨合羽(あまがっぱ)屋の私が購入したワークマンの合羽

雨合羽稼業から足を洗って早20年が過ぎ、私の息のかかった商品をホームセンターで見る機会も少なくなってきたので、残念に思う事がある。 (正確には勤め人を辞めてからが20年で、その後独立して同じ業界に5年ほどお世話になっています) 現在、本格的に雨の…

今度のアオダイショウは家の中で発見、大捕物騒動

夜の8時ごろ、我が家の暗がりの廊下から女性の悲鳴が聞こえた。 私はその時部屋にいて騒がしいと思って聞いていたのですが、その直後に妻が部屋に呼びに来た。 「廊下に蛇がいる」 それは一大事と思い、急いで現場に向かった。 1日500人以上がこのブログを…

棘(とげ)が1cm以上手に刺さってしまい、抜けない

二年以上、アスファルトの上に木の桟を置いて、その上に玉木を置いていたので、桟は泥まみれの状態になっていた。 亀の子たわしで洗って乾かしてから桟を車庫の中に仕舞いたいと思い、早速洗い始めた。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポ…

この蛇はひょっとしてマムシ?毒はあるの?

蛇が本館の軒下にいたのですが、ひょっとしてこの蛇ってマムシで毒あり? 柄が違うような気がするけど、詳しくないので誰か教えて~(笑)。 と言いつつ、この記事を書きながら我が人生で初めて蛇を調べてみたところ、多分毒の無いアオダイショウだという事…

なんちゃってプロジェクター始動(笑)

正確には憶えてないのですが、エプソンのELP-3500は既に中古で買って15年ほど経過していて、現在では機能的にみて「なんちゃってプロジェクター」状態なのですが、機械は未だ壊れていない。 先日、以前使っていた部屋からスクリーンは移設したので、プロジェ…

アルコール消毒を買いに酒造会社に行きJØTUL F500と遭遇

ドラッグストアやインターネットでアルコール消毒が買えない状態が続いているのですが、何と近くの酒造メーカーからアルコール消毒が販売されるという情報が入った。 家の者が買いに行ってくれたのですが、販売の情報を聞いて集まった人が行列となってしまい…

運転免許の更新でさんざん振り回され最終的に延長手続き

4月20日に運転免許の更新で、自宅より12km離れた高岡運転免許更新センターに行こうと思って、場所の確認のためにネット検索したところ3日前から一時閉鎖の案内があった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30…

コロナウイルス便乗詐欺にご注意

先日「シンワ測定の放射温度計が本当に1400円で買えるの?」で記事にした放射温度計は、二台同時に発注できなかったので妻が一台と私が一台とバラバラで注文したのですが、後日Amazonから販売できなくなったという知らせが双方に入り、入手する事ができなか…

薪の運搬にちょっと気になる昔の乳母車

先日、何気にヤフオクをみていると昔の乳母車が目に留まった。 薪運搬用として使えて、見た目が可愛らしく魅力的に思えた(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂…

灯油がリッター35円になっても薪ストーブを使い続けるのか?

コロナウイルスの影響で経済が停滞し、原油価格が暴落しているので、当然ガソリンが安くなってきている。 同時に灯油も安くなってきているが、昔の様に灯油がリッター35円になっても薪ストーブで暖をとるのかと問われると、私は返答に困ってしまう。 石油ス…

耐熱ガラスに被害をもたらした防腐剤入りの建築端材

先日記事にした通り、もうこれ以上の被害はご免なので、約1立米ある防腐剤入りの建築端材を焼却処分しようとポーチの薪棚から軽トラに積み込み焼却炉へと移動させることにした。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方…

知人の親が火事でお亡くなりに

訃報を聞いて耳を疑ってしまったが、一人暮らしで92歳になる知人の父親の住む家が全焼し、その中から焼死体が発見されたという内容だった。 私個人はその方とのお付き合いは無いが、息子さんの方とはお付き合いがあって、亡くなられたら葬儀をお願いされてい…

ご近所にある、もう売れてしまった中古物件

木をふんだんに使った小さな住宅がご近所で売りに出ていたので外観の見学をしてきた。 土地57坪、建物28坪と子育てから解放された夫婦が、二人で生活するのにちょうどよい大きさで、築17年でお値段も780万円とお手頃だ。 1日500人以上がこのブログをご覧にな…

床屋で百万円の景品を貰った(笑)

三ヶ月に一回の割合で中学の同級生が営む高岡市の床屋へ行っている。 髪を切ってもらっている間に色々と話をするが、一番は車で次は映画の話題だと思う。 2014年の映画アオハライドは私の生まれ育った高岡市が舞台で、映画の一コマ一コマがどこにカメラを置…

鋳物製から鋼板製へ、新しい物への抵抗

今から26年前に本館を建てたのですが、当時建築業界では外壁材はサイディングを使えば一生物の様に言われていたが、その時本館で使用したサイディングが朽ちてきているので、近いうちに修理しなければならない。 又、軒天はプリント物の建材が多く使用され、…

広葉樹になったとたん着火剤が要らなくなった

漸く薪棚の薪を使い始めたのですが、虫食いの酷い広葉樹で粉が噴いているので、それを室内へそ~っと運んで使用している。 粉噴きと言えども広葉樹なので、建築端材の針葉樹と違い熾火が残るので、追加薪の時に着火剤が要らないし、朝の焚き付け時にも着火剤…

この大きな建築端材で何分火持ちするのか実験(笑)

多分割り忘れたのだと思う薪が一本見つかった。 割ってから使おうかとも思ったが、久し振りに実験をする事にした。 「この薪一本で何分火持ちするのか?」 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。…

雨に濡れる軒下の薪

薪棚のキャパシティーの関係で、薪棚に入りきらなかった薪は軒下に置くようにしている。 軒下は緊急避難場所のような扱いだ。 しかし、そこは風のない真っすぐな雨しか防げないので、簡単に濡れてしまう。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、…

こんなに長閑(のどか)な川が氾濫したのか

先般の台風は広域に渡って甚大な被害をもたらし、今もなお復旧作業が続いているのですが、天理教の本部から富山教区へ災害救援ひのきしん隊10名の出動要請があった。 私はあいにく要請のあった日程で動くことが出来なかったのですが、弟はその要請に応えるこ…

指で押せば穴の開く網戸の修理

昨年から何枚の網戸を交換したか憶えてませんが、それなりにコツを得て自分で言うのも何ですが網戸の張替えが上手になってきていると思う。今回も経年劣化で穴の開いた網戸ががあったので、張り替えることにした。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

ファストフラッシュって知ってた?

何気にYouTubeで見た動画に驚いてしまった。雨漏りの救世主かと思った(笑)。チムニーの防水をこのファストフラッシュで処理している動画で、耐久力も本当か嘘か知りませんが20年とのこと。「これは使える!」と思ってしまった(笑)。 1日500人以上がこの…

カラスの撃退第二弾、音によるカラス撃退法

以前レーザーポインターを使ってカラスを撃退する方法を記事にしたのですが(お待たせしました、カラスちゃん(撃退) )、レーザーポインターを常に携帯していないという事と、一羽ずつレーザーポインターをカラスに照射して追い払うのも面倒なので、もっと…

アルミブリッジ・アルミラダーは買うと高いので

薪集めをしていて頂戴した長さ2.5m×幅0.3m×厚さ6cmの足場板と思われる板があって、薪棚の屋根を作る前は屋根替わりのゴムマットの重りとしてゴムマットの上に乗せていたのですが、屋根を作ったので不要となった。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

虫食いの薪と大人4人で1時間の戦い

来年に向けて薪を約1㎥移動するだけの事だったのですが、予期せぬ事態となってしまった。 本日のタイトルにあります虫食い被害になります。 虫食いは薪棚のほんの一部ではなく、ほぼ全てだったのである。 悲しい。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

朝一でパレットに積まれた古材が運ばれてきた

昨日の話の続きになります。どうなるかわからないと思っていた古材ですが、朝一でパレットに積まれて運ばれてきた。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょ…

廃材を引き取る事で少しでもお役に立てるならば

同じ町内の方より、リサイクル回収業者さんの所にある古材の話が舞い込んだ。この話を持ってきてくれた町内の方はリサイクル回収業者さんに土地をお貸ししている方なので、廃材の処分にお困りの様子を見かねて当方に相談に来られたという流れになります。 1…

ハイオク・混合油・ガソリン・軽油の携行缶

一番最初に携行缶を買ったのは、キャンプで使用するコールマンのランタンやツーバーナーの燃料であるホワイトガソリンが高すぎて買う気になれず、ハイオクを代替品として(自己責任で)使用した時である。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、…

朝凪の時間帯だけでは木っ端の処分は終わらなかった

薪割り作業の後は細かいけれど薪として使用できるくず薪と、焼却処分しなければならない木っ端がどうしても出てくる。薪ストーブ愛好家中には両方活用している人もいるが、それは稀だと思う。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援…