頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

その他

知人の親が火事でお亡くなりに

訃報を聞いて耳を疑ってしまったが、一人暮らしで92歳になる知人の父親の住む家が全焼し、その中から焼死体が発見されたという内容だった。 私個人はその方とのお付き合いは無いが、息子さんの方とはお付き合いがあって、亡くなられたら葬儀をお願いされてい…

ご近所にある、もう売れてしまった中古物件

木をふんだんに使った小さな住宅がご近所で売りに出ていたので外観の見学をしてきた。 土地57坪、建物28坪と子育てから解放された夫婦が、二人で生活するのにちょうどよい大きさで、築17年でお値段も780万円とお手頃だ。 1日500人以上がこのブログをご覧にな…

床屋で百万円の景品を貰った(笑)

三ヶ月に一回の割合で中学の同級生が営む高岡市の床屋へ行っている。 髪を切ってもらっている間に色々と話をするが、一番は車で次は映画の話題だと思う。 2014年の映画アオハライドは私の生まれ育った高岡市が舞台で、映画の一コマ一コマがどこにカメラを置…

鋳物製から鋼板製へ、新しい物への抵抗

今から26年前に本館を建てたのですが、当時建築業界では外壁材はサイディングを使えば一生物の様に言われていたが、その時本館で使用したサイディングが朽ちてきているので、近いうちに修理しなければならない。 又、軒天はプリント物の建材が多く使用され、…

広葉樹になったとたん着火剤が要らなくなった

漸く薪棚の薪を使い始めたのですが、虫食いの酷い広葉樹で粉が噴いているので、それを室内へそ~っと運んで使用している。 粉噴きと言えども広葉樹なので、建築端材の針葉樹と違い熾火が残るので、追加薪の時に着火剤が要らないし、朝の焚き付け時にも着火剤…

この大きな建築端材で何分火持ちするのか実験(笑)

多分割り忘れたのだと思う薪が一本見つかった。 割ってから使おうかとも思ったが、久し振りに実験をする事にした。 「この薪一本で何分火持ちするのか?」 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。…

雨に濡れる軒下の薪

薪棚のキャパシティーの関係で、薪棚に入りきらなかった薪は軒下に置くようにしている。 軒下は緊急避難場所のような扱いだ。 しかし、そこは風のない真っすぐな雨しか防げないので、簡単に濡れてしまう。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、…

こんなに長閑(のどか)な川が氾濫したのか

先般の台風は広域に渡って甚大な被害をもたらし、今もなお復旧作業が続いているのですが、天理教の本部から富山教区へ災害救援ひのきしん隊10名の出動要請があった。 私はあいにく要請のあった日程で動くことが出来なかったのですが、弟はその要請に応えるこ…

指で押せば穴の開く網戸の修理

昨年から何枚の網戸を交換したか憶えてませんが、それなりにコツを得て自分で言うのも何ですが網戸の張替えが上手になってきていると思う。今回も経年劣化で穴の開いた網戸ががあったので、張り替えることにした。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

ファストフラッシュって知ってた?

何気にYouTubeで見た動画に驚いてしまった。雨漏りの救世主かと思った(笑)。チムニーの防水をこのファストフラッシュで処理している動画で、耐久力も本当か嘘か知りませんが20年とのこと。「これは使える!」と思ってしまった(笑)。 1日500人以上がこの…

カラスの撃退第二弾、音によるカラス撃退法

以前レーザーポインターを使ってカラスを撃退する方法を記事にしたのですが(お待たせしました、カラスちゃん(撃退) )、レーザーポインターを常に携帯していないという事と、一羽ずつレーザーポインターをカラスに照射して追い払うのも面倒なので、もっと…

アルミブリッジ・アルミラダーは買うと高いので

薪集めをしていて頂戴した長さ2.5m×幅0.3m×厚さ6cmの足場板と思われる板があって、薪棚の屋根を作る前は屋根替わりのゴムマットの重りとしてゴムマットの上に乗せていたのですが、屋根を作ったので不要となった。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

虫食いの薪と大人4人で1時間の戦い

来年に向けて薪を約1㎥移動するだけの事だったのですが、予期せぬ事態となってしまった。本日のタイトルにあります虫食い被害になります。虫食いは薪棚のほんの一部ではなく、ほぼ全てだったのである。 悲しい。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていま…

朝一でパレットに積まれた古材が運ばれてきた

昨日の話の続きになります。どうなるかわからないと思っていた古材ですが、朝一でパレットに積まれて運ばれてきた。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょ…

廃材を引き取る事で少しでもお役に立てるならば

同じ町内の方より、リサイクル回収業者さんの所にある古材の話が舞い込んだ。この話を持ってきてくれた町内の方はリサイクル回収業者さんに土地をお貸ししている方なので、廃材の処分にお困りの様子を見かねて当方に相談に来られたという流れになります。 1…

ハイオク・混合油・ガソリン・軽油の携行缶

一番最初に携行缶を買ったのは、キャンプで使用するコールマンのランタンやツーバーナーの燃料であるホワイトガソリンが高すぎて買う気になれず、ハイオクを代替品として(自己責任で)使用した時である。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、…

朝凪の時間帯だけでは木っ端の処分は終わらなかった

薪割り作業の後は細かいけれど薪として使用できるくず薪と、焼却処分しなければならない木っ端がどうしても出てくる。薪ストーブ愛好家中には両方活用している人もいるが、それは稀だと思う。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援…

今年も近くの公園をみんなで草むしりしてきた

この地域に引っ越してきて25年以上になるのですが、今年もみんなで地元の公園の草むしりをしてきた。年に一回の恒例行事になっています。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人に…

お洒落な知人宅を撮影してきた

先日、杉の玉が欲しいと言われた知人宅を始めて訪問し、あいにくのお留守だったのですが、せっかく来たのだから外観写真だけでも撮らせてもらう事にした。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。…

薪ストーブの天板に丸い鉄瓶の跡が...

二ヶ月ほど前から薪ストーブの天板に丸い鉄瓶の跡がつき始めた。 水を入れ過ぎて溢れさせてしまった為に起こったのかと思っていたのですが、汚れた天板はウエスで乾拭きをしても消えなかったので、これはシーズンオフにポリッシュで磨く必要があると思い、シ…

ご近所の「売り家」を見てきた

今現在は必要ないのですが、近い将来住宅を必要とする若者がいるので、常に中古住宅の出物が無いかとアンテナは広げるようにしているのですが、そんな中ご近所で売りに出されている家を見つけた。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと…

コンクリート焼却炉の部材交換

以前、 富山県には富士コンがある(焼却炉の話)でお伝えしたことのあるコンクリート焼却炉ですが、胴の一部と煙突立ての部材が壊れてきたて、これ以上引っ張って使うのも困難と判断し、壊れた部材を軽トラに積んで富士コンへと向かった。 1日500人以上がこ…

新郎新婦とひな人形

愛知県の甥っ子の結婚式に出席した。式は天理教の教会で、披露宴は都心のホテルで行われた。その様子をチラッと言葉少なく写真を中心に紹介したいと思います。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずで…

身に覚えのないAmazonプライムの入会と料金引き落とし

カード会社から毎月葉書で使用明細が届くのですが、その中に身に覚えのない Amazonプライム会員 400円 の引き落としの案内があった。 この身に覚えのない引き落とし項目は、葉書が届いて直ぐには気付かなかったのですが、数日後に偶然目に入り 「おや?」 と…

今年の屑薪(くずまき)は今年の内に

タイトルでは語呂がいいので今年とありますが、今シーズンの意味になります。しかも今シーズンとは昨年の薪集めの事で、その際に出てきた屑薪を勿体ないのでプラスチック製の折り畳みコンテナや黄色い収穫コンテナに入れてベランダに置いて乾かしてあったの…

鉄瓶のお湯が美味しいって知ってた?

薬缶(やかん)と違い、鉄瓶のお湯は美味しい。 最初は 「何となく美味しいように思う」 と言った違いでしかないと思っていたのですが、そうではないようだ。 鉄瓶のお湯で入れたコーヒーが毎回美味しいので 「これは間違いなく美味しい」 という事に、数年…

みんなで銀婚式のお祝いをしてくれた

みんなで銀婚式のお祝いをしてくれたのですが、その席で披露する余興を内密で練習していたようで、サプライズとなった。 嬉しい話である(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重…

餅つきと薪割りって、動作が一緒?

薪割りは基本的には機械でするので斧で割る事は少ないのですが、餅つきは24年前にこの広い建物になってから恒例行事になっています。 杵(きね)と斧(おの)は真っすぐに振り下ろすので、どちらかが上手ければ応用がきくように思う。 1日500人以上がこの…

雅楽を愛しているのか、寿司が食べたいだけなのか?

雅楽部の高校生が帰省している間に合同練習を行った。 音頭をとるのも高校生にお任せである。 私は昨年よりオブザーバーとなりました。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人にな…

表日本あったか過ぎで、薪ストーブは要らんでしょう?(笑)

こんなタイトルを付けると太平洋側の薪ストーブ愛好家に怒られそうですが、本当にお日様が射している時は暖かく、日本海側の者からすれば羨ましい限りで、 「これなら薪ストーブは要らんわな~」 と思ってしまう。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…