頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

大工さんの手刻みが一ヶ月以上遅れてしまった

プレカットだと刻み仕事も早いと思うのですが、この普請は材木の量も半端ない上に、大工さんが手刻みで仕事を進めているのと、真壁作り故に柱を1本1本吟味して、どの方向で見せるかを決めて柱に書き込んでいる為に時間がかかり、ベタ基礎工事が終わってから…

8月の避暑地の温度は?

我が山荘のある飛騨数河リゾートは、岐阜県ですが富山県のオーナーが比較的多いと聞いています。 又、標高が約900mと高く避暑地だと思うのですが、昨年入手したのが9月で、初めて8月を経験していているので本当に涼しいのかどうかは知りません。 建物にはエ…

薪ストーブのドアハンドルが固着して動かない!

ドブレ760ですが、毎年シーズンオフの4月末か5月上旬にはDIYでフルメンテナンスをするのですが、今年は手抜きで全く何もしていない。 ま~、こんな年もありかな~と思っていたのですが、ドブレ760のドアハンドルを久し振りに回そうとしたところ固着して回…

千里浜海岸で海を満喫!はまぐりも取れた(笑)

台風が来ているのに海に行った話ではなく、台風が来る前に海に行った話になります。海に行く前日まで泊りのキャンプにしようか日帰りにしようか迷ったのですが、泊りは荷物も多くなって大変なので日帰りにしました。 子供たちは泊り希望の方が多かったようで…

瓦棒の釘浮きと、水銀灯ポールのペンキ塗り

瓦棒の釘浮きは、屋根の錆落としやペンキを塗っている段で気が付いていたのですが、作業効率を下げたくないので、塗り終わってから考えることにして、そのままの状態で作業を進めた。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂け…

今度こそ本当に屋根のペンキ塗り開始

詳細を記事にしてお伝えしてきましたので、前準備が長く中々ペンキ塗りが始まらなかったのですが、いよいよペンキ塗り開始になります。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人にな…

屋根のペンキを塗る前準備が長かった

前日に錆落としが終わったので、今日は朝からペンキ塗りです。天気の方は4、5日晴れの予報だったのですが、その後は雷マークが見られたのでゲリラ豪雨でもくるのだろうか?晴れてる間にペンキ塗りを終わらせないと大変だ。 1日500人以上がこのブログをご覧に…

ハイパーVを履いて屋根の錆落とし後編

前回より写真点数が多いのは、やっぱりハイパーVのお陰だと思う。しかし、全然滑らない状態を期待していた私からすると、ハイパーVを履いてもそれなりに滑る事に驚いてしまった。しかし、これ以上の滑らないソールは存在しないと思うので、これで頑張るしか…

ハイパーVを履いて屋根の錆落とし前編

前回の山荘正面側の屋根の約三分の二の錆を落としてから直ぐにペンキを塗れば良かったのですが、日の経つのは早いもので、あれからなんと20日間もほったらかしにしてしまった。よって、新しい錆が発生している可能性もあるのですが、今更悔やんでも仕方がな…

能登の驚くほど美しい海に一同感激!

私は富山県人ですが、今住んでいる小矢部市に引っ越してきてから毎年、夏には石川県の海に行っています。富山湾より近いのが主たる理由ですが、綺麗な石川県の海に大変満足しています(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援…

経験不足で大失敗のカーフィルム貼り

サンバーに取り付けたナビの画面は映り込みが激しく見えにくいので、気休めにしかならないかもしれませんが、対策としてキャビン背面の窓ガラスにカーフィルムを貼って、少しでも見やすくしようと思いついた。 ヤフオクでSUBARUサンバーのTT2型のカーフィル…

サンバーに中古のナビとETCの取り付け

元々ナビの付いていた車のナビを新しい物と交換するくらいなら私にもできるのですが、今回はAMラジオしか付いてなくて、室内にはスピーカーの無い状態からナビの取り付けを考えなくてはならなかったのですが、幸いにもヤフオクで探してみると、ドアに付けるS…

指で押せば穴の開く網戸の修理

昨年から何枚の網戸を交換したか憶えてませんが、それなりにコツを得て自分で言うのも何ですが網戸の張替えが上手になってきていると思う。今回も経年劣化で穴の開いた網戸ががあったので、張り替えることにした。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

新天地でのSUZUKIキャリイの活用法

岡山の親戚がSUZUKIキャリイを引き取りに来た。弟が運転する車に便乗して岡山から富山に移動し、富山から岡山までは自分で軽トラを運転して帰る陸送計画だ。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです…

SUZUKIキャリイの嫁ぎ先

ヘッドライトが丸目というのもあって、デザイン的にはスズキのキャリイはお気に入りだったのですが、サンバートラックと交代となったのにはそれなりの理由があったからです(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける…

サンバーに乗ってみて嬉しかった事や驚いた事

同じ軽トラでも24年前のSUZUKIキャリイと8年前のSUBARUサンバーとでは随分違っていて、乗り換えてみて嬉しかった事や驚いた事が沢山あったのでまとめてみました。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足ら…

全国の別荘保護の為に、私が所有する別荘の管理費を公開!

以前も記事にしましたが、別荘購入前は別荘に管理費があることを知らなかった。そもそも山林を探したのが事の始まりで、別荘を探していたのではなかったのですが、破格値で売りに出ている銀行差し押さえ物件が偶然目に留まり、調べていく中で別荘地特有の管…

朝からトイレの給水管破裂で救援要請

朝の6時過ぎに、女子トイレの給水管から水がすごい勢いで漏れていると救援要請があった。普通の壊れ方なら私にも直せるのですが、以前にも一度、錆び折れした給水管が内部に残っていて私の手に負えず、配管屋さんを呼んだ事があった。今回はそうでなければ…

屋根の上で滑らない靴見っけ!ハイパーV(HyperV)

先日、山荘の六寸勾配の屋根に上りペンキ塗りの前の錆取りをしたのですが、その時に履いていたスニーカーはそれ用に買ったスニーカーだったのですが、期待に反して滑って危なかったので、何か滑らない安全なスニーカーがないものかとネット検索してみると、…

サンバーの名義変更をしに富山県軽自動車協会へ

新潟ナンバーのサンバーの名義変更をしに、富山県軽自動車協会へ行ってきた。事前に電話をして必要な物を確認して、それを揃えてからのお出かけである(笑)。普通自動車と違い軽四の手続きは簡単なんですが、自宅から34kmも離れているので万が一不備があっ…

階段にある手の届かない照明器具の交換

階段にある照明器具ですが、手がぎりぎり届くか届かないかの距離にあるので電球の交換や掃除の時に大変なんですが、今回はLED電球をワンランク上の明るい物に交換しようと思い作業に当たった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応…

屋根のペンキ塗りは錆落としから

屋根の大きさは約100平米だったと思うのですが、六寸勾配の足元の悪い中で今回の錆落としはどこまでできるのか、やってみないと分からない状態だった。錆落としの道具も色々と事前に用意したのですが、どれが使いやすいかは使ってみないと分からない。そんな…

山荘に行って蟻退治と床塗装と屋根の錆落とし

山荘に行った時にしなければならない事が多すぎて困ってしまう(嬉しい悲鳴とも言う)。今回は蟻退治の他にトイレ・脱衣場の床に二回目の自然塗料の塗布と、屋根のペンキ塗り前の錆落としである。これだけのことを半日では到底できないのは承知してるが、今…

ネタに困ってバーベキュー

目新しいBBQ情報は何も無いのですが、ネタに困ってのBBQの記事ですので大きな心でお許し下さい。しかし、私のBBQ記事を始めて御覧になる方も中にはおられるのではないだろうか?ご覧になっている皆さんが常連とは限らない(笑)。 1日500人以上がこのブログ…

農道のポルシェことサンバートラックがやってきた

我が家のある富山県小矢部市から新潟市までは隣の県と言えども300kmの距離があるので、新潟で車検を通したサンバートラックを陸送するのはそんなに簡単ではなかった。富山ー新潟間は北陸新幹線ができてからは電車での行き来が不便になっていたので、長距離バ…

キャリイ5年間を経て農道のポルシェへ

今年の3月に車検を取ったばかりだったので、丸目のSUZUKIキャリイを手放すつもりは更々なかったのですが、新潟の知人が病気を理由に所有している軽トラを廃車にするという情報が入ってきた。しかし、その話を聞いても未だ食指が動くまでには至らず、 「その…

山荘の近くにあるお城を見学

山荘の近くにお城があるので、別荘に来られた人を案内する価値があるかどうかの見極めのために妻と一緒に見学することにした。これは「良い」と思えば今後山荘に来られる方へお勧めとなり「良くない」となれば、人に勧めることはないと思う。その見極めであ…

山荘の近くにある人気の水汲み場

山荘の近くにある水汲み場ですが、人気があって前の道路を通るたびに見ているのですが、必ず数台車が停まっていて水を汲んでいる人がいる。そこで今回は、妻と一緒ということもあって初めて水汲み場に寄ってみた。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

ゾンビのようにしつこい水漏れ(笑)

山荘の風呂の水回りの修理ですが、直ったと思っていても、又、水漏れが起こっている。なかなかしつこい。まるでゾンビのようだ(笑)。 こちらの経験不足から、この際だからここと一緒にあそこも直しておこうといった修理の仕方をしていないから、こうなって…

老紳士から楓を頂戴した

人柄って大事だと思う。「薪求む」の立看板を見てやりとりをした人の中には今回のような老紳士もおられるので、嬉しくなってくる。携帯に電話が入り、一ヶ月前に枯れたので伐った楓の幹の処分に困っているとのことであった。中空になっているが周りは薪とし…