頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

見せてもらおうか、レスサスCT200Hの性能とやらを

レスサスCT200Hの性能と言っても、走りの話ではなく燃費の話になります。 購入して初めての長距離ドライブで、1リッターで20キロ走るかどうかが課題ですが、プリウスαに乗っているネッツの担当者がプリウスに比べてタイヤも太いので無理ではないかとの事だっ…

広葉樹になったとたん着火剤が要らなくなった

漸く薪棚の薪を使い始めたのですが、虫食いの酷い広葉樹で粉が噴いているので、それを室内へそ~っと運んで使用している。 粉噴きと言えども広葉樹なので、建築端材の針葉樹と違い熾火が残るので、追加薪の時に着火剤が要らないし、朝の焚き付け時にも着火剤…

納車日の分からないジムニーを待つ

私が昨年の5月上旬にジムニーを注文した時点で、ネット上で噂されている納期は4~6ヶ月となっていた。 だから昨年の9月から遅くても12月には納車されると思っていたのですが、全くのガセネタであったことが判明した(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧…

味はあるが反りもある無垢のテーブル対策

古民家風建物に合わせて中古のテーブルを購入した。 無垢のテーブルだが蟻桟加工があったので、反りに関しては今回は完全に油断していて事前に質問することなく購入してしまった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける…

薪ストーブにドライヤーで援護射撃

以前も裏技として紹介したことのある、薪ストーブにドライヤーの話を再びまとめてみました。 毎朝の薪ストーブの焚き付け時から、追加薪に至るまで、炉床からドライヤーの風を送って上昇気流に援護射撃をして火の回りを早くする裏技になります。 但し、追加…

いつまでも健康で長生きして下さい

私は以前「はてなブログ」の「B!KUMA」のテンプレートを使っていて、薪活用に作った名刺にもイメージキャラクターの白熊のイラストが入れてある。 そのテンプレートはサイドバーがサイドではなく本文の下にくるデザインなので、使い辛い部分があって現在のテ…

重機を使わず人力で移植が出来るかトライしてみた 

一昨年既存の住宅の前にあった庭から、普請予定地の裏側に移動した門被りの松、五葉松、イチイの三本を重機が無い状態で移植できるかどうかトライしてみた。 チームリーダーは京都で造園業をしている長男だが、重機を使っての仕事は経験がないようだ。 1日50…

ポーチライト2灯以外にアプローチライト2灯の設置

玄関戸の両脇にポーチライトを設置したのですが、それ以外にアプローチライトも石の階段の両脇に設置することにした。 その工事は土に穴を掘る作業があるので、電気屋さんがスコップを握るのはあまり想像できなかったのですが、ちゃんと電気屋さんが施工して…

大工工事終了で各部屋案内

リビングで焚いた薪ストーブの暖房熱を遮断して逃がさないようにするための間仕切り三枚戸が入った。 デザインは腰板より上の鏡板を、型ガラス風のワーロン(アクリル板)にしよう思っていたが、作る直前に杉の柾目板を入手したとの連絡を受けたので、それに…

この普請最後のポンプ車がやってきた

ベタ基礎工事の時に活躍したポンプ車ですが、半年ぶりに現場にポンプ車が入った。 先ずは、お風呂の断熱材の押さえコンクリートの打設。 次に、犬走の打設である 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らず…