頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ハイオク・混合油・ガソリン・軽油の携行缶

一番最初に携行缶を買ったのは、キャンプで使用するコールマンのランタンやツーバーナーの燃料であるホワイトガソリンが高すぎて買う気になれず、ハイオクを代替品として(自己責任で)使用した時である。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

f:id:kutomi-church:20190501154545j:plain

馴染みのホームセンターで10Lの上の写真の携行缶を購入しハイオクを入れて使用している。これが我が家の携行缶第1号である。

 

f:id:kutomi-church:20190501154725j:plain

次にチェンソーで使用する混合油の携行缶が必要になって5Lのこの携行缶を近くのホームセンターで購入した。これが我が家の携行缶第2号になる。

 

f:id:kutomi-church:20190501155140j:plain

第3号は上の写真の奥にある背の高い方で、20Lの携行缶になる。これはAmazonで2缶購入し耕うん機(管理機)、除雪機で使用するガソリンを入れている。

 

そして今回は、ディーゼルエンジンの除雪車の燃料を入れる携行缶が必要になったのですが、軽油なので同じ携行缶を買うと燃料を間違って入れてしまいそうなので、違う携行缶を購入することにした。

ヒシエス 軽油缶 20L(消防法適合品)ノズル付

最初、上の品物を買おうかと思ったのですが、カスタマーレビューを見るとポリタンクでは地域によって軽油は売ってもらえないところがある、といった声も上がっていたので止めにして、

ガレージ・ゼロ ガソリン携行缶 20L 赤 縦型 GZKK64 [UN規格・消防法適合品]/ガソリンタンク/亜鉛メッキ鋼板/携行缶20L/ガソリン缶20L

いつもの携行缶で色違いの赤色にした。送料込みで3240円だった。

f:id:kutomi-church:20190501155848j:plain

Amazonに注文して待つこと数日、品物が届きました。

f:id:kutomi-church:20190501155823j:plain

大丈夫とは思いつつも、中身を確認。

f:id:kutomi-church:20190501160432j:plain

キャップを開けて

f:id:kutomi-church:20190501160504j:plain

ノズルを取り出し

f:id:kutomi-church:20190501160542j:plain

装着テスト、全て問題なし。

f:id:kutomi-church:20190501160622j:plain

この携行缶には軽油を入れる予定になっています。

f:id:kutomi-church:20190501160722j:plain

除雪車と同色だから間違いが起きにくいでしょう?

と一瞬思ったのですが、薪割り機も同じ色でした。

*緑はガソリン

*赤は軽油

と覚える必要があるようです(笑)。 

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)