頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

「6寸角の欅の柱10本インターネットで探してくれ。」

本日のタイトルは大工さんとの会話の中で出てきた言葉になります。この大工さんとは25年ほどのお付き合いになるのですが、これまで数々の工事を一緒にしてきました。そして、それぞれの得意分野を生かしてタッグを組むと、安くていい仕上がりになるという事を経験をしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

構造材は、いつも大工さんが用意されていて、値段を見ると私が用意するよりも安く手配されているので助かっているのですが、造作材は私がインターネットで手配する方が安くなるようです。

f:id:kutomi-church:20190128144030j:plain

しかし今回の普請では、大工さん側から私に柱の依頼がありました。長さは3mで上の写真はイメージですが、この写真の様にポーチで使いたいので、必要数は6本ですが10本あれば、良い方の4本を室内に使えるので応用がきくようです。

「どこか、倒産物件で安くまとめて放出してないかな?」

という思いで私に依頼されたようですが、そんなに美味しい話が簡単に転がっているはずがありません。

「一応、探してみるけど、それは無理だと思うな~。」

と、返答しておきました。

しかし、探し始めると、こちらの希望に該当するのではないかと思われる品物が見つかった。

f:id:kutomi-church:20190128144136j:plain

見つかった木材は乾燥40年前後の欅で、希望の長さ3mの柱は6本とれそうだし、その他に板材数枚が付いていて、この材料で玄関の式台が作れるのではないかと思われるので、こちらが探していた材料が一通り揃う事になります。

f:id:kutomi-church:20190128144425j:plain

しかし、受け取りは東北で、富山からだと片道約600キロの遠方になり、直接引き取り可能な方限定となって出品されていた。

入札前に、大工さんと打ち合わせをして、私と弟と大工さんの中から2名、大工さん所有の2トンダンプを運転して取りに行かなければならないので、その覚悟を決めて入札する事にした。

つづく

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)