頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

お役に立てればとチェンソーを積んでスクランブル発進

昨年、庭木の楓(かえで)を伐採したので貰ってほしいと依頼のあったお宅から

「何でも相談して恐縮ですが、長さが5、6mほどの昔の電柱の太さほどの木を引き取ってほしい。」

と妻を経由して依頼があった。

樹種は不明で根元が腐っていて危ないので倒してもらったはいいが、処分に困っているとの事である。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)   

この方は昨年の楓の時にお茶やお茶菓子、そして寸志まで下さった方だったので、今回はそのお礼の意味もあって樹種を問わすに回収してお力になろうと思い、スクランブル発進となった。

f:id:kutomi-church:20190423112015j:plain

現場に到着し樹種を確認すると、原木ではなく太さの説明の時に話のあった電柱でもなく、電気の引き込み柱のように見えた。樹種は杉だ。

f:id:kutomi-church:20190423111849j:plain

ご近所さんに手伝ってもらって押し倒したのか、話で聞いていた通り根元でポッキリ折られていた。

f:id:kutomi-church:20190423112055j:plain

弟と二人で出動したので、この柱を敷地の広い場所に移してから

f:id:kutomi-church:20190423112233j:plain

40cm間隔で玉切りして

f:id:kutomi-church:20190423112329j:plain

軽トラに積み込んだ。

現場での作業はほんの5分ほどである。

f:id:kutomi-church:20190423112446j:plain

帰ってきて斧で薪割りをして終了となった。

前回の御礼のつもりで出動したにも関わらず、今回も飲み物と寸志まで頂戴し申し訳ないやら有難いやらであった。

めったに、こういう事はないが、御礼としてもらったお金は薪割り機の軍資金としてプールしておくことにした。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)