頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

追加工事もあったが第二期工事の前半終了

第二期工事の前半は従来の擁壁を壊すのがメイン工事となります。コスト削減の為、カッターを入れて綺麗に切り取るのではない工法にしたので、重機で壊していく作業になります。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。

f:id:kutomi-church:20180921095637j:plain

普段、重機とは疎遠なのでこういった重機を操縦できるのを羨ましく思って見ていました。 

f:id:kutomi-church:20180921100013j:plain

細かなところは手仕事です。

今回の業者さんは「電源お借りしま~す」が無かったので、使っている機械がエンジン式なのかと思ったら発電機を持ち込んでおられた。

f:id:kutomi-church:20180921100333j:plain

どんな発電機を使っておられるのか、興味津々で撮影。

f:id:kutomi-church:20180921100528j:plain

畑との境界にはコンクリートブロックが入っていて、それを取り除けば済む予定だったのですが、このコンクリートブロックの下に大昔の擁壁が眠っていた。

f:id:kutomi-church:20180921100802j:plain

この擁壁を30~40cm壊して撤去する分が追加工事になります。

f:id:kutomi-church:20180921100957j:plain

重機が活躍します。

f:id:kutomi-church:20180921101044j:plain

擁壁を30~40cm全て壊した後の写真になります。

f:id:kutomi-church:20180921101341j:plain

カイズカの根は初日の3倍くらいの量に増えました。

f:id:kutomi-church:20180921101640j:plain

土を埋め戻して第二期工事の前半が終了しました。

10日後に始まる第二期工事の後半は歩道との間に側溝を入れる工事にんなります。庭木も全て移植になるのですが、これも当初の予定から一部変更になって、伐採木を増やす事にしました。

樫、欅、コナラ×2本、その他数本を伐採し薪にする予定です。

不定期につづく

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。