頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

薪棚の屋根の材料が全部揃う

ポリカ(ポリカーボネート)を買いにホームセンターへ向かった。

先日は店頭で色んなサイズのポリカの写真を撮って、その資料を自宅に持ち帰り、どのサイズで行くか検討し、2mの長さの物を三等分する事に決定したので、それを買いに行くのである。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

当初は屋根の大きさに合わせてポリカを専用のハサミで切ろうと思っていたのだが、予定を変更してお店で加工料を払って切ってもらい、そのポリカの大きさに合わせて屋根を作ることにした。

f:id:kutomi-church:20171217120103j:plain

ブロンズのポリカを二枚購入し三等分すると、カッターを四ケ所入れる事になるので加工料100円×4だと思ったら、レジで二枚合わせてカットしますので、100円×2の200円で結構ですと言われた。

良心的である。

専用の機械があるとの事なので、どんな機械なのか撮影させてもらった。

f:id:kutomi-church:20171218154035j:plain

もっと、簡単な機械かと思っていたが、全然違っていた。

思っていたより立派で恐れ入りました。

f:id:kutomi-church:20171218155010j:plain

さあ、後はポリカを木材に留める金具である。

何年前に誰が購入したのかも分からない昔ながらの物もあるのだが、せっかく丈夫なポリカを使うのに、釣り合いが取れない。

f:id:kutomi-church:20171218155212j:plain

そこで、釣り合いのとれた丈夫そうな金具を取りあえず40個購入した。数個不足すると思うがそれは後日、屋根を作ってから買いに行く事にしよう。

f:id:kutomi-church:20171218155800j:plain

又、金具を取り付ける際にポリカに穴を開けなければならないのだが、山側が滑って穴開けが困難になる恐れがあるので、念の為に専用のきり(波板キリ 穴径5.5mm)も購入しておいた。

f:id:kutomi-church:20171218160628j:plain

これで材料は全部揃ったはずである。

f:id:kutomi-church:20171218160810j:plain

早く薪棚に屋根の取付けを完成させねば、薪割りを待って待機中の玉の山には雪が積もってすごい光景になってきた。

不定期につづく 

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)