頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

立看板

「樹種問わず」なのに「柿OK」で「松NG」? 

「立看板を見たんだけど、原木を持って行きたい」 と携帯に電話が入った。 樹種は柿と松との事だったので、松はお断りすると、 「樹種を問わずと看板に書いてあった」 と言われたので、よくよく聞いてみると 「不法投棄禁止(樹種を問わず)」 の事のようで…

先日原木を持ってこられた方が立て続けに再来訪

携帯に未登録の方より電話が入り 「 あと10分ほどで、そちらに着きますが、薪になる原木を受け取って貰えますか?」 と切り出された。 「杉や松の針葉樹は受け取れないのですが...」 と返答しつつ、その話し振りから 「先日来られた方ですか?」 と訊いて…

樹種は沢山で量はちょっぴり(笑)

量は少なくても薪になる原木が集まってくるのは嬉しい事だ。 呼び鈴がなったので玄関にいくと見知らぬ人が原木の話を始めた。 今持って来ているとのことだったので、立看板前に停めてある車へと向かった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、…

近くの解体屋さんから柿の木1本の持ち込みがあった

昨年9月に持ち込みのあった近くの解体屋さんから電話が入り、柿の木を持ってきたんだけど引き取って貰えるか尋ねられた。 近くの解体屋さんから木材処分の相談を受けた 昨年9月の記事になります。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと…

上から目線の山開発業者さんの依頼を断ってきた

私の心の中では、もうお付き合いするつもりのなかった山開発業者さんから再度電話が入り、 「現場を見て要るのだけ持って行けばいいから、出てこないか」 と連絡があった。 「何を今さら」 の状態であったので断ろうとしたが、どうしてもという事なので、自…

良いことは続くようで樫の原木ゲット

先日、営農組合の方より伐採木を頂戴した町内の方が訪ねて来られ、自宅の樫の木を伐るが、引き取って貰えるのかどうか訊いてこられた。 対応した女性によると、ポーチにある薪を見て40cmの長さに玉切りすれば良いのかという事と、更に割って薪にしてくれば引…

ゴムマットは裂けたがモチノキを軽トラ3台分ゲット

ご近所で営農組合が買い取った中古物件の庭木が邪魔なので、自分たちの手で全部伐ると連絡があった。 出来れば、伐採木を持って行って貰いたいとの事である。 「薪求む」の立看板を見て、どこの誰かも分からない人が訪ねてきて、無理な要求をしてくる対策と…

「山林は買えないのか」シリーズ復活か?

先日、山開発業者さんが使わないどんぐりの木を持ってこられた時に、山には未だどんぐりの木があるような事を言われていたので、現場を見に行ってきた。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。そ…

勝手に枝を置いていくな!

「 不法投棄禁止(樹種を問わず)断りなく置いていかないで」 と立看板に赤字で書いてあるにもかかわらず、又不法投棄があった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂…

シイタケの原木になり損ねが運ばれてきた

2018年の10月~11月にお付き合いのあった山開発業者さんから 「自宅にシイタケの原木としてとっておいたどんぐりの木があるんだけど、使わないから持って行っていいか」 との連絡があった。 昨年伐った原木との事だったので、喜んでお受けする事にした。 1日…

「薪求む」立看板の字の補修

立看板は看板に直接字を書くのではなく、ダイソーでA4サイズのマグネットシートを買ってきて、それに字を書いて看板に貼っている。 尚、そのシートは表面がつるつるしていて水性のペンキは撥じいてしまうので、油性のペンキを使用しなければならない。 1日50…

善意で動いたら悪意にとられた

薪の立看板を見て昨年電話をしてこられた人が玄関口に来られたので、その時に対応した女性が、電話でお伝えしたのと同じように持ち込みは無料だが、引き取りの場合、軽トラ一台分だと千円、二台分だと二千円のガソリン&手間代を頂戴すると説明をした。 翌日…

今年は原木の集まりが悪いように思う

昨年は次から次へと原木が集まってきたが、今年はほどんど無いように思う。 幸い昨年から捌(さば)けていない原木も残っているし、普請の端材も次々出てくるのでこれで丁度良かったのかもしれない(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが…

植木屋さんから一年半ぶりの原木引き取り要請

地元の大きな植木屋さんですが、昨年のお盆を最後に一切連絡がこなくなっていたので、もう原木の引き取りの依頼はないのかと思っていたら、突然電話がかかってきた。 あまりにも、久し振りだったので携帯に登録してある名前を見ても、一瞬誰だろうかと考えて…

久し振りに「薪求む」の立看板効果現る

携帯に未登録の人より電話が入った。 「誰だろう?」 この時点で「薪求む」の立看板は想像していなかった。 何故なら、本当に久し振りだったからである(笑)。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らず…

近くの解体屋さんから木材処分の相談を受けた

「薪求む」の 立看板を見た近くの解体屋さんから電話が入った。 二年前は、こういった建築解体の木材も喜んで頂戴していたのですが、今は基本的にはお断りしています。 しかし、釘やビスの無い大きな柱や梁を80cmほどの長さに切って持ってくるとの事だったの…

老紳士から楓を頂戴した

人柄って大事だと思う。「薪求む」の立看板を見てやりとりをした人の中には今回のような老紳士もおられるので、嬉しくなってくる。携帯に電話が入り、一ヶ月前に枯れたので伐った楓の幹の処分に困っているとのことであった。中空になっているが周りは薪とし…

原木引き取りは有償化へシフト

「薪求む」の立看板をご覧になった方から原木の問い合わせが入った時に困らないようにと、4月に原木チェックシートを作ったのですが、その後問い合わせが何件かあって、持ち込みのケースと引き取りに行かなければならないケースの両者は随分と当方の負担が…

不法投棄禁止の注意書きを赤ペンキで書き直し

立看板にペンキで書いた文字は長持ちしますが、油性マジックで書いた字は時間の経過とともにに色あせて、黒色は未だ日持ちする方ですが、赤色は10日ほどであっという間に見えなくなってしまった。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと…

椎茸の原木のお下がりは薪になるのか?

久し振りに、 「立看板を見て電話をしているんですが」 と携帯に電話が入った。幸い私も家にいたので、 「直ぐにそちらに向かいます」 と返事をして電話を切ったが、 「 針葉樹でなければいいのだけれど」 と思いながら現場に向かった。 1日500人以上がこの…

薪棚の後ろに勝手に置いていかれた玉木

以前から度々あった行為ですが、何の断りもなく勝手に原木を置いていく人がいて、それが同じ人なのか別の人なのかは知りませんが、これは樹種を問わず迷惑な行為になります。今回も広葉樹ではありますが、多分早朝に運ばれてきたと思われる玉木が置かれてい…

樫の木×3本とモチノキ×1本いらっしゃい!

昨年、引き取る原木の条件を色々と訊いてこられた方から携帯に電話が入った。 「今も原木を引き取ってもらえるのか?」 という問い合わせだったのですが、既に携帯に登録済みの方だったので 「大門のTさんでしょう?今も広葉樹は喜んで引き取っていま~す。…

初めて広葉樹をお譲りした日に初めて同じナンバーの車を見た

知人の薪ストーブ愛好家にお譲りした杉の玉を、二回に分けて引き取ると聞いていたのですが、その車がフィットの新車だったので、汚さないように養生して、しかも少量しか運ぶことができない。 今回は二回目の引き取り日だったのですが、先日貰った樫の木の幹…

馴染みの造園屋さんが巨大な樫の木を持ってきてくれた

伐採木を見かけて尋ねて行っても貰える確率は50%以下のように思うが、立看板を見て持ち込まれる原木は当然100%貰うことができる。 その中で樹種や太さ、又、腐りの有無を見て取捨選択するだけである。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポ…

原木受け取りの為のチェックシート作成

「薪求む」の立看板を見て尋ねてこられた方に対して、対応する者が困らないように、原木受け取りの為のチェックシートをとりあえず作ってみた。 今後、不都合があればその都度作り直せばいいと思っている。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが…

腐った杉の玉木を受け取った

私の不在中に訪ねてきた人が、杉や松を断っているとお伝えしたにもかかわらず、どうしても杉の玉を受け取ってくれとお願いしていかれたようで、対応して女性が困って、私が戻り次第確認をして電話を入れるようにします、と伝えたという連絡を受けた。 1日500…

ミツバカエデを頂戴したが、馴染みが無いのは私だけ?

知らない樹種を口にされると、訊き返してしまう。初めての方から携帯に電話が入り、立看板の所に居るとの事だったので、直ぐに現場に向かった。引き取りは全ての木を頂戴しているのではなく、杉や松はお断りしている事を伝えると、ミツバカエデという名前が…

勝手に置いてくのは不法投棄と一緒でしょう

立看板のお陰で薪集めで苦労することが少なくなった一方で、別の問題が発生している。 未だ容認できる範囲だからいいようなものの、木材とはいえ何の断りもなしに勝手に置いてくのは駄目でしょう。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっ…

今年一回目の原木持ち込みは樫でした

「薪求む」の立看板を見て昨年二回庭木の伐採木をお持ち頂いた隣町の方から、携帯に電話が入り、今年一回目の原木持ち込みとなった。私のいる時間をお伝えして、その時間に合わせて軽トラで届けてくれた。有難い。 1日500人以上がこのブログをご覧になってい…

出張から戻ると薪棚が埋まっていた

昨日お伝えした薪棚の状態は、私が薪割り作業に当たった時の話だったのですが、出張で2日間留守にするので、留守中に天候に恵まれたら薪割りの続きをしてほしいと弟に頼んでおいたところ、帰ってみると薪棚が全て埋まっていた。 1日500人以上がこのブログを…