頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ピキャンてこんなに大きかったっけ?

オーストラリアのオーブン付き薪ストーブと言えばピキャンで評判もよろしいかと思いますが、今回訪問したお宅にはピキャンを入れてあると訪問前に聞いていたのですが、リビングに置いてあるピキャンを見て驚いてしまった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)   

f:id:kutomi-church:20190510132206j:plain

写真ではその雰囲気をお伝えすることができず残念ですが、私がイメージしていたピキャンより一回り大きく威風堂々たる存在感だった。

見た瞬間に

「これは、いい薪ストーブを選ばれましたね~。」

と、思った。

帰宅後、気になったのでメトスのホームページで調べてみると、メーカー名はピキャンではなくてネクターとなっていて

f:id:kutomi-church:20190510133131j:plain

私が知っているこの薪ストーブの名前がピキャンオーブンで

f:id:kutomi-church:20190510133228j:plain

ミゾグチ邸で威風堂々たる存在感を放っていたのは、ピキャンオーブンより一回り大きなバロッサだった。

知らなかった。また一つ賢くなった(笑)。

つづく

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)