頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

薪棚が空いたので即薪割り開始

原木のストックがあるので、薪の移動などで薪棚が空き次第薪割りを開始することができる。こんなうれしい状態になったのは今年が初めてではないだろうか。苦節8、9年といったところか(笑)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)   

f:id:kutomi-church:20190414201912j:plain

人手があったので原木を玉切りする人、シングウのエンジン薪割り機を担当する人、ブレイブの往復型エンジン薪割り機を担当する人の三ヶ所に別れての作業となった。

f:id:kutomi-church:20190414202259j:plain

ブレイブは20トンと力があるので欅を担当となったが、かなりの巨木だったので、ねじれもあり作業効率がすこぶる悪い。

f:id:kutomi-church:20190414202502j:plain

一方、シングウの薪割り機はオペレーターが不慣れで、これも作業効率がすこぶる悪い。

f:id:kutomi-church:20190414202620j:plain

f:id:kutomi-church:20190414202650j:plain

私は玉切り担当だったのですが、巨大な樫の原木の玉切り終了と同時に小雨も降り始めたので作業終了となった。

f:id:kutomi-church:20190414202840j:plain

私の予定では午前中の作業だけでこの二連式の薪棚を一杯にするつもりだったのですが、そんなに甘くはなかった(笑)。

残念!

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)