頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

春の日差しを浴びて爽やかな薪割りのはずが花粉症に泣かされる

私は前々から花粉症で自覚もありますが、弟の方は私からすれば軽度の花粉症で羨ましい限りだったのですが、お願いしてあった薪割りが始まったので、その様子を二階から眺めるとマスクをしていたので、季節柄大事をとったのかと思っていた。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです) 

f:id:kutomi-church:20190305152205j:plain

所用を済ませて私も遅ればせながら薪割りに合流し、薪運びをしようと軽トラに積み込んでいるとマスクをして薪割りをしている弟の様子が普通ではない。 

f:id:kutomi-church:20190305152307j:plain

可哀そうに、どうやら本格的な花粉症を発症してしまったようだ。

同病相憐れむ  である。

f:id:kutomi-church:20190305160449j:plain

さて、その後、薪は軽トラで薪棚の前まで運搬し薪棚の3スパンの内、向かって左の1スパンに積んだのですが

f:id:kutomi-church:20190305160548j:plain

ほぼ一杯になりました。

これくらいで一杯になるだろう、と言って薪割り作業を止めた弟の目分量もなかなかのものである(笑)。 

薪割りや薪ストーブの扱いが年と共に上達していくのはいいが、花粉症の方が年々重症になっていくのは御免である。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)