頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

Amazonで買えるこのシーリングライトは安いでしょう その2

昨日の続きになりますが、予定では天井に先に取り付けたアダプターに本体がカチッとハマるはずだったのですが、何をしてもハマりません。一旦外して、その理由を考えてみる事にしました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

f:id:kutomi-church:20190201161710j:plain

分かりました。安全設計で電気コードのコネクターをアダプターに差し込むとロックが掛かる様になっていて、先に電気コードのコネクターを差し込むと、本体が取付けできなくなってしまうという構造になっていました。

f:id:kutomi-church:20190201162012j:plain

そこで手順を入れ替えて、本体を先に取付けしておいてから電気コードのコネクターをアダプターに差し込むと、全て解決です。

f:id:kutomi-church:20190201162212j:plain

カバーを取り付けして出来上がりました。

シーリングライトは新しい方も廃棄する古い方も同じパナソニック製ですが、新しい方はカバーの取付けに針金は使ってませんでした。少し右に回して取り付けるだけです。割れたり壊したりする確率が低くなったように思いました。

f:id:kutomi-church:20190201162527j:plain

リモコンの取付けは壁の中の下地のある所を探さなければならないのですが、この道具を使いました。針を刺して下地を探す道具になります。一応下に貼っておきますので興味のある方はクリックして下さい。

シンワ測定 下地探し どこ太 Smart マグネット付 35mm 78592

 

f:id:kutomi-church:20190201162713j:plain

リモコンも無事に取り付け完了です。

補足説明ですが、このシーリングライトは壁スイッチだけでも

白い色点灯⇒暖かい色点灯⇒常夜灯⇒消灯

となりますが、明るい⇔暗いの照度調整はリモコンを使わないと出来ません。

f:id:kutomi-church:20190201163105j:plain

白い色点灯

f:id:kutomi-church:20190201163140j:plain

暖かい色点灯(実際はもっと黄色です)

f:id:kutomi-church:20190201163243j:plain

常夜灯 (黄色というよりは赤色だったのが残念)

動作も良好で一台目完了です。

f:id:kutomi-church:20190201163407j:plain

二台目は天井がこの状態だったので、これを丸い配線器具に交換せずにそのままアダプターを取付する事にしました。

f:id:kutomi-church:20190201163549j:plain

既存の配線器具に丸いアダプターを取り付けて

f:id:kutomi-church:20190201163636j:plain

そこに、本体をカチッと取り付けて

f:id:kutomi-church:20190201163708j:plain

カバーを取り付ければ、はい終了です。(リモコンは省略)

無事、シーリングライト二台の取付が完了しました。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)