頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

TOTOに見放された台所用混合水栓の修理 

この品番での問い合わせがいかに多いかが分かる、吃驚する対応の速さだったのですが、ありがちなサポート終了の案内だったのですんばらしい会社ではなく、普通の会社だという事が分かり少々残念に思えたのですが、それならば修理は諦めで、TOTOに拘らずネットで割安の混合水栓のを探すことにした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

そこで私の目に留まったのが

LIXIL キッチン用 壁付 シングルレバー混合水栓 RSF-861

この品物になります。

私が注文した時点で6千円台でしたが、執筆時点で7068円となっています。 

f:id:kutomi-church:20181227212648j:plain

少しだけバラバラになって小さく梱包されていました。

f:id:kutomi-church:20181227213529j:plain

修理に当たり先ず止水栓を締めたのですが、細くはなれども水が止まりません。

止水栓も老朽化していてキッチリ締まらないようです。

f:id:kutomi-church:20181227213758j:plain

そこで、地下水を汲み上げているポンプを止める事にしました。

ブレーカーの電源を落として

f:id:kutomi-church:20181227214007j:plain

ようやく水がここまで細くなりました。

f:id:kutomi-church:20181227214113j:plain

交換する古い混合水栓の解体です。

f:id:kutomi-church:20181227214328j:plain

本体を先に外し

f:id:kutomi-church:20181227214453j:plain

次に取付脚を外します

f:id:kutomi-church:20181227214731j:plain

両方無事に外れました。

f:id:kutomi-church:20181227214920j:plain

このまま、新しい取付脚を接続予定でしたが、壁の中の管に届きません。

改めて外した古い取付脚を見ると持出しソケットが付いていました。

f:id:kutomi-church:20181227215339j:plain

強固にくっついている持出しソケットを外すのは結構苦戦しましたが、なんとか取り外しに成功。

f:id:kutomi-church:20181227215409j:plain

左右長さの違う持出しソケットのネジ部のゴミを取り除き

f:id:kutomi-church:20181227215452j:plain

シールテープを巻いて先に新しい方の取付脚に取り付けてから、壁の奥にある管に取り付けました。

f:id:kutomi-church:20181227215736j:plain

そこに本体を取り付けて無事に修理が完了したのですが、完了してから元々あった吐水口(とすいこう)より短い事が発覚。

ま、これくらい我慢できるでしょう?

という事で終了となりました。

めでたし、めでたし。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)