頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

雪囲いの板の取り付けを忘れていた

冬支度は完了したと思っていたのですが、未だだった。昨冬の屋根の雪下ろしの時(屋根の雪下ろしも)に、来年こそは窓に板を取り付けて雪下ろしから解放されようと思って、夏の間に金具を取り付けて準備を進めてきたのですが、シーズン前に肝心の板の取り付けをするのをすっかり忘れていた。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)

f:id:kutomi-church:20181217164618j:plain

窓の幅に合わせて丁度いい長さに切った1×6の板を三階の納戸にしまっておいたので取りに行った。

f:id:kutomi-church:20181217164830j:plain

私一人でする方が早いのですが、子供に手伝わせて生活力を付けさせようと思っています。

f:id:kutomi-church:20181217165000j:plain

窓の両脇に事前に取り付けておいた金具に板を挟んでいくだけですが、きつきつでなかなかはいりません。風で板が飛ばされないようにわざときつめにしてあります。

f:id:kutomi-church:20181217165138j:plain

お手伝いは中三の息子と

f:id:kutomi-church:20181217165237j:plain

小五の娘になります。

f:id:kutomi-church:20181217165808j:plain

手すりの金具が邪魔をして、1枚だけそのままのサイズでは入らない事が分かった。

f:id:kutomi-church:20181217170026j:plain

問題の1枚を残して、その他の板をはめた状態の写真になります。

f:id:kutomi-church:20181217170212j:plain

その1枚は4cm程、幅を狭くすることにしました。

f:id:kutomi-church:20181217170345j:plain

チェンソーは慣れていても、丸鋸はまだ慣れていないので、おっかなびっくりです(笑)。

f:id:kutomi-church:20181217170455j:plain

なんとか切断する事ができた。

f:id:kutomi-church:20181217170532j:plain

下から4枚目に、狭くした板をはめて無事に終了しました。これで大雪になっても怖くありません。かといって、どんどん降ってもらっても困るので冬将軍さん、お手柔らかにお願いします(笑)。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)