頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

別荘のシャワーが直ってなかった

別荘のシャワーですが、先日、蛇口とシャワーの切り替え部品を交換して(別荘のシャワーから水漏れで、修理に挑戦)水漏れが直ったかのように思っていたのですが、以前と比べ水漏れが少なくなったものの時間を置いて別荘を訪問してみると未だ若干水漏れしているようで、浴室の床が濡れていた。手で触って水漏れの元になる場所がどこなのか捜してみると、前回とは反対側のお湯と水の切り替えの方なので、今度はその部品を交換する事にした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

f:id:kutomi-church:20181211162037j:plain

f:id:kutomi-church:20181211153432j:plain

Amazonで部品(TOTO サーモユニット部 TH576S)を取り寄せて、別荘訪問時に修理にかかった。

この修理より先に、お風呂と洗面所は凍結予防策として既に元栓を閉めて水抜き済みなので止水栓を閉める必要がない。

f:id:kutomi-church:20181211161359j:plain

特殊工具は未だ別荘には置いてないので、自宅から工具箱を持って行き作業に当たった。

f:id:kutomi-church:20181211161533j:plain

交換部品がなかなか外れないので、一緒に入っていた説明書を念の為確認してみたが

f:id:kutomi-church:20181211161708j:plain

TOTO サーモユニット部 TH576Sがくっついて外れにくくなっているだけだった。

f:id:kutomi-church:20181211161849j:plain

交換も無事に済んだので、外した部品を元に戻して

f:id:kutomi-church:20181211162120j:plain

完了です。

これで大丈夫だと思いますが、元栓を開けての確認まではしませんでした。

凍結の心配のなくなった来春に確認する事になります。

今度こそ、直っていてくれよ~(笑)。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)