頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

聖地巡礼中に店員さんから薪ストーブの質問攻め

昨日の続きのような話になりますが、私を含む男性陣と御婦人方の女性陣は、その日の行動を別にしております。無事に改修工事も終わり、薪ストーブの入った「くうとみ山荘」を一目見ようという事で今回初めて訪れる人と、既に何度も訪れて掃除で活躍した人が入り混じっていました。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)

f:id:kutomi-church:20181214115822j:plain

ブームが去ったと先日もニュースになっている記事を読みましたが、山荘を手に入れたばかりの私達からすれば映画「君の名は。」の聖地はまだまだ注目の観光地であります(笑)。

f:id:kutomi-church:20181214120434j:plain

ここに来たらやっぱり高山ラーメンでしょう、という事でお約束のお店で昼食をとったそうです。

f:id:kutomi-church:20181214120625j:plain

正式な呼び名は「飛騨古川ラーメン」になります。

f:id:kutomi-church:20181214120808j:plain

街並みを見て歩くだけでも心が洗われるような気がします。訪れた人みんなが

「時間がゆっくり流れている。」

と、感想を口にされますので異次元の世界のようです。

素晴らしい。

f:id:kutomi-church:20181214121033j:plain

こんな酒屋さんもあって、すごく風情を感じます。

f:id:kutomi-church:20181214121148j:plain

飛騨牛入りのコロッケをみんなで食べたそうですが、ここの店員さんにどこから来たのか尋ねられたので、

「富山から来たんだけど、数河の別荘に薪ストーブが入って...」

と言ったとたん質問攻めになったそうです。

その方は三十才前後の女性で、自宅に薪ストーブを入れようと思っており、今どれにしようか迷っているとの事でした。

質問攻めにあった妻は分かる範囲で返答しつつも、

「詳しくは、この名刺に書いてあるブログを見て下さい。」

と、私の名刺を渡してきたそうです。

もし、その方がその後、ブログを継続して御覧になっておれば、

「それって、私のこと~!」

になると思います(笑)。

そうです、あなたの事です。

今度は私もその美味しそうなコロッケを食べに行きたいと思います(笑)。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)