頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

枇杷と胡桃の移植に柿の伐採、ついでに玉切りと大忙し

明日から第二期工事の後半が始まるので、その前にしておかねばと枇杷と胡桃の移植に柿の伐採をした。多分業者さんが入ってからでも遅くないと思うのですが、私も色々と忙しい身なので、この際だからやってしまおうと一気に片付けました。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。

f:id:kutomi-church:20180930162814j:plain

いつものメンバーで弟と息子(三男)に手伝ってもらいました。

f:id:kutomi-church:20180930162944j:plain

土も運びます。

f:id:kutomi-church:20180930163048j:plain

手前が枇杷、奥が胡桃になります。

f:id:kutomi-church:20180930163143j:plain

次は柿の伐採になります。実がなってはいるものの未だ時期尚早で熟れていないのですが、伐採しなければならないので全部採る事にしました。

f:id:kutomi-church:20180930163551j:plain

一家に一台のニシガキ工業 太枝切りばさみで枝打ちをして実を回収しいます。 

f:id:kutomi-church:20180930163642j:plain

太枝切りばさみでの作業が限界に達したのでチェンソーで柿の木を伐採しました。

f:id:kutomi-church:20180930163740j:plain

ここから先は柿の実の収穫作業と幹の玉切りに作業の二手に別れて作業を進めました。

f:id:kutomi-church:20180930164004j:plain

木の桟を置いて、玉を置く準備をします。

f:id:kutomi-church:20180930164106j:plain

柿と「訳アリ」ポプラの木をゲットの後でご近所から追加で貰ったポプラの原木を一緒に玉切りして

f:id:kutomi-church:20180930164302j:plain

先ほどの柿の玉と一緒に並べます。もうすぐ今シーズンが始まりますが、そこで薪棚が空き次第埋めていく薪になります。未だ割ってない玉もありますが、少しずつ増えてきました。

私がこの作業を進めている間に柿の収穫は終わっていました。大量です。

f:id:kutomi-church:20180930164648j:plain

ただ、熟れる前に収穫したのは今回が初めてなので、今後この柿が熟れてくるのかどうか分かりません。甘くなってくれよ~と、祈るばかりです(笑)。

おわり

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。