頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

立木の伐採は枝葉の処分がつきもの

息子は朝から焼却担当としてカイズカの根を燃やしていたのですが、決して燃えやすい状態の物ではないので苦戦を強いられたようでした。1時間後にまだ火が着いていない、そんな状況でした。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。

f:id:kutomi-church:20180924124858j:plain

そこへ次々と枝葉が運ばれてくるのですごい量になってきました。

チェンソーの方は午後の部から弟が合流したので樫の木をお任せし、私は午前の部で「体力の限界」を感じつつも、残っているキンモクセイ、シイラギの伐採を担当しました。

3時過ぎにチェンソーの作業が終わったのですが、虚弱体質故、腰には相当な疲労がたまってしまいました。

焼却担当の息子の方は、枝葉の量があまりにも多かったので、私が居なくなってから適当に終了したようで、大量の根と枝葉が翌日に持ち越されました。

f:id:kutomi-church:20180924125043j:plain

翌日、今回も巨神兵の役は弟になりました。

f:id:kutomi-church:20180924130014j:plain

調子よく燃やしているところにパトカーが!

罰金30万円の恐怖が頭をよぎりますが、パトカーの前に停まっているトラックが捕まっていたようです。

f:id:kutomi-church:20180924130352j:plain

パトカーが去っていくのを見届けて、巨神兵は活動を再開です(笑)。

あと2日ほどかかりそうな量になります。

とりあえず

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。