頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

待望の新型ドブレ760WD & 640WD日本発売 後編

炉内が今風のバーミキュライト化されたのはいいのですが、我々旧モデルのオーナーが一番気になるところは、新型のWDで使用されているバーミキュライトは旧型の760CBや640CBに対して互換性があるのかどうかになります。

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。

f:id:kutomi-church:20180914195456j:plain

しかし、今のところそれは公表されていないようです。

仮に互換性があったとして、炉内全てのバーミキュライトを全て新型に交換となると、費用は4万円くらいになるのではないでしょうか?

CB ⇒ WD の今分かる範囲の変更点を下に貼っておきます。

f:id:kutomi-church:20180912202045j:plain

f:id:kutomi-church:20180912202309j:plain

f:id:kutomi-church:20180912202336j:plain

Dovre640WD760WDパンフレット.pdf

       (旧 ⇒ 新)

 本体重量

760 210kg ⇒ 190kg

640 190kg ⇒ 170kg

 値段(税別)

760 390000円 ⇒ 423000円

640 320000円 ⇒ 348000円

 熱効率

760 75.3% ⇒ 80.2%

640 79% ⇒ 80%

 薪の長さ

760 60cm ⇒ 55cm

640 50cm ⇒ 45cm

私は、760CBを2台所有し640CBは弟が所有していますので、新型で魅力的になったとはいえ、これ以上760や640は欲しくないのですが、これから買う人にとって非常に魅力的な薪ストーブだと思います。

新型のバーミキュライトが旧型と互換性があるかどうかが分かるのは、未だ先の事になりそうですが、私は以前

バーミキュライトの原板購入

バーミキュライトで作りたい物

でお伝えした通り、DIYでバッフル板のバーミキュライト化に取り組んでおりますので、その様子を近日中にアップしたいと思います。

本物ほど格好良くは無いのですが、その分費用も抑えられています。一見の価値があるのではないでしょうか?

乞うご期待!

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。