頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

「あやしい彼女」最近のお気に入りです、ご覧あれ

ひねりが無くて申し訳ないのですが、去年見た映画の中で一番良かったのは「君の名は。」だった。映画の途中

「死んじゃだめでしょう」

という思いになって泣いてしまった。

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。

f:id:kutomi-church:20180821093356j:plain

ブログを始めてから1年が過ぎたのですが、始める前と比べ当然、原稿執筆に時間を取られていますので、必然的に何かが絞られているのですが、それが睡眠だったり、ヤフオクの気になる物をパトロールする時間だったり、そして映画を観る時間も随分削られたように思います(泪)。

www.youtube.com (視聴回数は3百万回を超えています)

そんな中で、最近インターネットで4分弱のこの動画が目に留まりました。

正確には忘れましたが

「この4分の中に映画の全てが凝縮されている」

という様な説明があったと思います。

その説明が気になったので見たのですが、歌を歌っている綺麗な人、多部未華子さんが涙を流しながら歌っている姿を、町の定食屋のテレビで見ているお姉さんや、自宅のリビングでお母さんのような人がそのテレビを見ていたり、プロデューサーのような人が現場で見守っていたり、そして白黒で昔を回想しているようなシーンが流れるのですが、今一つ意味が分かりません。

f:id:kutomi-church:20180821094823j:plain

気になった事は調べてみたくなる性分なので、早速DVDを借りてきて見たのですが、それがなかなか良かった。

Yahoo!映画での評価が伊達に4.2点(5点満点)は付いていないと思いました。何故女優さんの前髪が短いのかも、映画を見ると謎が解けます。

映画の中で使われている歌もなかなかいい曲でした。

間違って韓国映画の『怪しい彼女』を借りないようにお願いします。それがいいか悪いかは知りませんが、私がお勧めしているのは日本映画の『あやしい彼女』で多部未華子さん主演の方になります。

音楽コメディー映画で、大人から子供まで楽しめます。

お勧めが2年前の映画で恐縮ですが、先ずは添付してある多部未華子さんの「悲しくてやりきれない」の動画をご覧になり、気になる方はDVDをご覧になって下さい。

Amazonで販売していましたので、レンタルする時間の無い人用に下に貼っておきます。 

 

あやしい彼女 [DVD]

私はもう3回以上見ました。兎に角、歌がいい。お勧めです!(笑)

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。