頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

見ようによっては「お美しい」但し閲覧注意

妻からSOSの要請があった。欅に大量の毛虫が発生しているとの事。これまでも別の木で毛虫の発生はあったが、欅は初めてである。見たこともない毛虫との事だったので、教会の将来のシンボルツリーである欅の命に係わるかもしれないと、急遽害虫駆除要員として駆り出される事となった。

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。

f:id:kutomi-church:20180727132003j:plain

毛虫、害虫、毒、気持ち悪いというイメージには違いないが、本当に毒があるかどうかは知らないし、実際この毛虫の名前も「欅 毛虫」で調べてみたが特定が難しく分からなかった。

f:id:kutomi-church:20180727132305j:plain

とりあえず、うじゃうじゃいるには違いないので、一匹ずつ火ばさみでつまんで駆除することにした。

f:id:kutomi-church:20180727132438j:plain

この欅は我が家のシンボルツリーとして育てようと思っていた矢先の出来事である。

f:id:kutomi-church:20180727132558j:plain

道路際にあるので、駆除している私の姿は、前の道を走る車から目に付き易い。見知らぬ車がウインカーを出して近くに停まり、ご婦人が降りてこられた。

「近々、杉の木を伐るので持ってきてもいいですか?」

見知らぬご婦人に尋ねられた。

「杉ですか?杉は今お断りしているんですよ。貰っていた時期もあるんですが、広葉樹に比べて火持ちが悪く、標準的な薪は3時間持つんですが、杉だと1.5時間しか持たないんで、お断りしているんです。」

断る理由も明確にして、丁重にお断りした。

「分かりました。」

納得されたご様子だった。

「すみません。又、お願いします。」

このご婦人が次回広葉樹の話を持ってきてくれるかどうか、こればっかりは分かりません。

さて、毛虫駆除の話ですが、数えていませんが、全部で50匹以上はいたと思います。木の幹の他、地面にも沢山いました。風が吹くと枝からパラパラと落ちてきている様でした。

f:id:kutomi-church:20180727133622j:plain

この写真は毛虫が苦手な人は鳥肌が立つのかな?もし、そうだとしたら申し訳ないのでタイトルに閲覧注意と入れました。

f:id:kutomi-church:20180727133813j:plain

駆除を終えて、家に入ったのですが、半袖で作業していたせいか、腕の皮膚の柔らかい部分が2ヶ所チクリと痛い。毛虫と対峙すると大概どこかがこうなります。

毛虫の毒針毛でも刺さったのか詳しい事は分かりませんが、首でなくてよかったと思いました。

本日の一枚目の写真ですが、見ようによっては美しくもあります。そう思うのは私だけだろうか(笑)。

 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。