頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

地元の大きな植木屋さんから今年初の原木案内

昨年の11~12月の2ヶ月間で何回も連絡をもらい原木を頂戴した植木屋さんから、今年初めての案内があった。嬉し~と喜びつつ、何で田植えが済んだ涼しい時期ではなく、こんなに暑くなってから次々と話が来るのか今だに謎である。

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。

f:id:kutomi-church:20180718100452j:plain

現場に到着し、原木を確認した。3つの山に分かれていたので、多分3回に分けて伐採されたのだと思う。昨年お願いしておいた通り、軽トラ1台分になるのを待って連絡してくれたようだ。

f:id:kutomi-church:20180718100640j:plain

その1

f:id:kutomi-church:20180718100725j:plain

その2

f:id:kutomi-church:20180718100808j:plain

その3

f:id:kutomi-church:20180718100928j:plain

現場で40cmにカットして軽トラに積み込んだ。炎天下での予定作業時間は1時間を見込んでいたが、2時間近くかかってしまい、最後はチェンソーがガス欠になったところで終了にした。

f:id:kutomi-church:20180718101223j:plain

自宅に戻って仮置き場でひと山にした。

樹種は殆どが樫でモチが少々混じると教えて貰った。今回は我々薪ストーブユーザーにとって、かなり嬉しい樹種を頂戴したことになります。植木屋さん、有難うございました。

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。