頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

直ったと思っていたのに

洗面所の水道のハンドルが止まらないので、水を止めることができないと再度報告があった。「え?先日直したところ?」と、訊き返してしまった。素人やね~、直っていなかったようである。

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。

朝から洗面所の水が止まらない騒動 で修理の様子をお伝えした通り、ケレップを交換して事なきを得たように思っていたのですが、そうは問屋が卸さなかったようです。

f:id:kutomi-church:20180624210200j:plain

原因が分からないまま、一旦バラバラにしてみました。現場で構造を考えてみて、ハンドルが回り続ける原因が分かりました。

f:id:kutomi-church:20180624211010j:plain

スピンドルと呼ばれるこの部品の老朽化が原因のようです。早速、インターネットで調べてみましたが、Amazonでは2000円以上買わないと送料が発生する模様です。

カクダイ スピンドル 7928-45

複数個買う必要があるか疑問だったので、馴染みのホームセンターへ行ってみることにしました。

f:id:kutomi-church:20180624211521j:plain

似た商品がいくつもあって驚いてしまいましたが、その中で一番大きさの近い物にしました。

 f:id:kutomi-church:20180624211648j:plain

45mmと60mmの長さ違いがあるのですが、これの45mmの方です。

f:id:kutomi-church:20180624211814j:plain

しかし、厳密に言えば老朽化した部品は41mmに対して、新品は45mmですので、4mm長いことになります。これで取り付けができるのか一抹の不安がありますが、やってみないと分かりません。

f:id:kutomi-church:20180624212149j:plain

新し部品を取り付けて元に戻します。

f:id:kutomi-church:20180624212238j:plain

良かった、高さが違うのでどうなる事かと心配しましたが、無事ハンドルの取付けが出来ました。 

f:id:kutomi-church:20180624212304j:plain

止水栓を開けて、今度こそ、無事に直りました。

f:id:kutomi-church:20180624212612j:plain

よく見ると左右の高さが違うようです(笑)。

f:id:kutomi-church:20180624212722j:plain

しかし、

これにて一件落着。

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。