頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

スウェディッシュトーチ(針葉樹の使い道)

先日、来シーズンの薪は殆ど針葉樹(泪) のコメント欄に“古希のおいぼれ” さんより針葉樹の使い道として面白い情報の書き込みがあった。 私は半年前より針葉樹の話はお断りしているのですが、そんな私でさえそのコメントを読むと針葉樹を貰って活用したくなってしまった。

  1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。

f:id:kutomi-church:20180609154825j:plain

活用方法その1

スウェディッシュトーチ

私も見たことはありましたが、今回コメントを頂いて初めて調べてみました。私が説明するよりも上手にまとめてあるブログを発見しましたので下に貼っておきます。(スウェディッシュトーチは針葉樹限定の物ではありませんので誤解のないように)

スウェディッシュトーチ(スウェーデントーチ)のまとめ | 田舎暮らしを満喫!地方創生ブログ

私はテレビを殆ど見ない人なので、スウェディッシュトーチがCMで使われていたことも今回初めて知りました。気になったのでそのCMも探してみました。

www.youtube.com

30秒のCMが3つ繋がっていますので、その2つ目になります。北の国から-遙かなる大地より-と共にお楽しみ下さい。

その後、調べてみるとAmazonで販売されていることが分かった。なんでも売っているので驚いてしまいますが、一応下に貼っておきます。

スウェディッシュトーチ(swedish torch)カンタン着火セット付

 

活用方法その2

広葉樹の2倍の大きさに割って使う

薪の話ですが、私は他の人と違い薪ストーブを始めた時から針葉樹を5、6年間使い続けておりますので、言うなれば針葉樹のベテランなんですが、2倍の大きさに割って使うという発想はありませんでした。 

コメント通り確かに割る手間は半減します。

しかし、置き場所が比重に比例して半分になるわけではないので、置き場所に余裕がでてくれば取り扱いを再開し、今度からは広葉樹の2倍の大きさに割って使いたいと思います。

現在は余剰スペースがないので針葉樹はお断りしているのですが、実のところ断るたびに「勿体ない」という思いになってしまいます。資源は活かして使いたい。この発想が根底にあるからだと思います(笑)。

1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。