頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

大雪で杉が倒れていて鶏糞が手に入らない

そろそろ畑を耕さないと、という話になって、鶏糞と米糠と灰をまいて耕運機で耕す段取りでいこうという事になったのだが、いつも鶏糞を貰いに行っている卵屋さんに電話をしたところ、この冬の大雪で杉の木がバタバタと何本も倒れ山道をふさいでいて、鶏糞のある倉庫まで辿り着けないという事であった。

 1日1000人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします。

現在復旧作業を進めているので、通行可能になったら電話で教えて貰える話になったのだが、それがいつになるのか全く分からない。そこで、今年は鶏糞は諦めて牛糞を貰いにいくことにした。

f:id:kutomi-church:20180330132312j:plain

牧場まで、軽トラの荷台に丁度4台積める80リットルの大きなプラスチックBOXを4個とスコップを積んで貰いに行った。写真では荷台に直接牛糞を積んでいるように見えますが、プラスチックBOXに積んでいます。

f:id:kutomi-church:20180330132549j:plain

米ぬかは精米所から無料でもらえるし、灰は薪ストーブからでた物がワンシーズン分ある。それを80坪の畑にまく。

f:id:kutomi-church:20180330133001j:plain

私は今回はお留守番で、女性と子供大勢が出陣。子供以外で男手は弟1人となった。写真では人手が少ないように見えますが、本当は大人数で畑仕事をしているので和気あいあいです。

f:id:kutomi-church:20180330133133j:plain

お昼にはお弁当をみんなで食べて、その後玉ねぎが植えてある2畝を残して全て耕し終えた。

1週間後には種まき開始である。薪ストーブはシーズン終了間近ですが、畑の方はシーズン到来となる。

はじまり はじまり

1日1000人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします。