頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

薪棚の屋根作製前に雪囲い?

どうして今まで気付かなかったんだろう。コロンブスの卵と同じで、気付いてしまえば実に簡単な事になるが、窓ガラスが割れないように雪囲いをすればいいということにやっと気が付いた。

 1日1000人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします。 

f:id:kutomi-church:20180220163602j:plain

そこで早速、雪囲いの金具を買ってきた。f:id:kutomi-church:20180220154503j:plain

これを、窓の両側に取り付けて板を挟めば、窓ガラスの割れる心配はなくなる。

f:id:kutomi-church:20180220163728j:plain

ガラスの横に金具を取り付けてあるのが分かりますか?

これで、安心して薪棚の屋根製作にかかれる。今回は3台あるうちの2.5m幅の薪棚に屋根を付ける。屋根の幅はツーバイフォー材の38×89×3048mm(598円)を使用することにした。

つづく 

 1日1000人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします。