頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

ちょっと気になるホンマ製作所のバルカン薪ストーブ

私の考える優れた薪ストーブの条件1つに「壊れない」がある。これは壊れやすくメンテナンスのできない薪ストーブを使った経験から出てきた答えであるが、その条件をおそらくクリアーするであろう薪ストーブがホンマ製作所のバルカンである。

 1日1000人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします

バルカンは3種類あって、大×1と中×2と言ったところか。

f:id:kutomi-church:20180214082152j:plain

①:一番大きいAD-3600 255,420円 (税込)

f:id:kutomi-church:20180214082224j:plain

②:中型のAD-3000 177,120円 (税込)

f:id:kutomi-church:20180214082252j:plain

③:②より少し小さいAD-2800 165,780円 (税込)  

お値段もお手頃というのもあって、この薪ストーブを買おうか真剣に考えた時期もあったのですが、今一つ縁がなかったのか購入までには至りませんでした。しかし、詳細が知りたくて、ネット検索で見つけたのが下のブログになりますが、3ヵ所とも「にほんブログ村の薪ストーブ暮らし」には登録されていないように思います。(違っていたらごめん)

おやぢの呟きリターンズ: 薪ストーブ、ロケットストーブアーカイブ

 2015年02月: こだちの足あと

超実用的薪ストーブライフ Garden Diary

バルカンの①はさすがに大きすぎてユーザーが見つかりませんでしたが、②と③はブログを発見できたように売れているようです。もっと詳しく知りたく思っていたところに薪ストーブ日記さんがバルカンを記事にしてくれて、大喜びでした。それがこちらになります。

薪ストーブ日記が薪割り日記にならないために - 薪ストーブ日記

ホンマ製作所鋼板製薪ストーブ バルカン - 薪ストーブ日記

バルカンのエエところとわりー(悪い)ところ その①炉台が簡単 - 薪ストーブ日記

バルカンの高台(脚部)の構造について - 薪ストーブ日記

ホンマ製作所バルカンの短所だけどエクボなところ - 薪ストーブ日記

そして、ホンマ製作所のアップしている動画がこちらになります。「なんだかな~」って動画ですが、無いよりはましです。

www.youtube.com

このホンマ製作所のバルカンはカナダのリージェンシーのOEMではないかとの噂もありますが真偽のほどは不明です。

そのリージェンシーが如何に丈夫か分かる動画がこちらになります。「人間 対 薪ストーブ」というタイトルの動画で面白いので何回見ても笑ってしまいます。

www.youtube.com

それにしても堅牢な作り。この丈夫さが、この機種の魅力だと思います。世の中にはこんな薪ストーブもあるということで、ご紹介となりました。

 1日1000人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします。