頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

ドブレ760の中古を購入、同級生なら話が早い

知らない仲だと色々気遣いはあるが、同級生なら話は早い。訊きたいことをさっさと訊いて、薪ストーブも致命的なダメージがないか念の為一通り確認を済ませた。ドブレ760は愛機なので勝手がわかっていて早い。

 1日1000人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします。

f:id:kutomi-church:20180206142352j:plain

ガレージのシャッターを開けた直後の写真になります。

「ヤフオクに出品されていた通り、台車に乗っている~」

と思いながら、この先縁があって落札できたら、この話をブログに載せたいので念の為に撮影しておいた。

「そもそも、この薪ストーブは壊れようがないよね。鋳物の精度や作りが他のメーカーより優れていて、そこが気に入って買っているし。」

と、同じ薪ストーブ、ドブレ760のオーナーが2人、しかも同級生同士で会話をしているので和気あいあいである。

「品物は間違いないという確認ができたので、後は頑張って入札するわ!」

と声をかけて帰ろうとすると同級生が、引き取りの心配のいらない人に買ってもらった方が、発送方法で心配な遠方の人に落札されるより安心なので、十数万円であれば、即決でお渡ししたいと金額を提示してくれた。その金額は私が即決価格がいくらならと思い浮かべた金額と偶然一致した為に、これも不思議と話が進み、その場で売買契約が成立して早期終了となった。(狙っていた人申し訳ございません) 

後はお金を用意して、引き取りの段取りである。私が自分も含めて3人の男手を用意して軽トラで引き取りに来る。そこに、同級生が手を貸してくれて、4人で積み込む。そんな段取りである。念の為、急な話だが、その日の午後からでもOKかどうかを確認すると問題なしとの返事であった。

「ま、今日決まってさすがに今日の引き取りは無いわな」

と、思いつつ帰路についた。

自宅に帰って、私の他に男手が2人、今日中であれば確保できることが分かった為、昼食を済ませた後すぐに段取りにかかった。

f:id:kutomi-church:20180206150533j:plain

先ず、玄関のビジラントを3km離れた倉庫へ移設しなければならない。これも220㎏のヘビーな薪ストーブなので、可能な限りバラしたとしても3人で運ぶことが可能なのだろうか?その答えはやってみなければ分からなかったが、とにかくトライである。

つづく

 1日1000人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします。