頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

高級機の中で比較的リーズナブルなモデル

まるで、高級オーディオショップに迷い込んだかのような世界である。高級オーディオというのは価格だけの事ではない。スキャンサームに限らず、最近のモダンな薪ストーブのデザインはオーディオスピーカーのようになってきた。トラディショナルなデザインが好きな私が、モダンデザインの薪ストーブに抵抗を感じないのはオーディオ好きのせいかも知れない。

  1日600~900人がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします。

f:id:kutomi-church:20180116131746j:plain

この3台並んでいる真ん中のスピーカー(薪ストーブ)が比較的リーズナブルであると教えてもらった。しかも40cmの薪を横にして入れることができる。(多分45cmくらいまでOK)

f:id:kutomi-church:20180116135530j:plain

スキャンサーム公式サイト | elements / エレメンツ - モダン薪ストーブ skantherm

エレメンツ603フロント、694,000(税別)。リーズナブルと言ってもこの値段である。煙突工事も済んでいて、古くなった薪ストーブと入れ替えだったら欲しいと思う価格だと思った。高すぎて買えないと思いつつも、その作りの良さは理解しているつもりである。

つづく

  1日600~900人がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします