頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

本物かどうかは触れてみないと分からない 

どの薪ストーブもそうですが、本当にいい品物かどうかは写真だけでは判断できない。近くのお店を尋ねるか、既に導入されている知人宅を訪問して見せてもらわなければ分からないと思う。今回は、実物を見る機会はまずないだろうと思っていたスキャンサームを見ることができて本当によかった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

f:id:kutomi-church:20180116131641j:plain

お店で写真も撮ってきたが、下のサイトで綺麗な写真をご覧になる方がわかりやすいと思う。まずはこのモダンなデザインである。従来の鋳物しか知らない人は抵抗があるのだろうか?

薪ストーブ|薪ストーブ専門店【ファイヤーライフ】

f:id:kutomi-church:20180116131746j:plain

遠目にはモダンで綺麗に見えるけど、本当のところはどうなの?と思って私はインターネットで見ていたのだが、実際に触れてみて、間違いのないクオリティーで、何種類かあるどの品物も「なんだよ、この作り?」にはならなと思う。「素晴らしい」の一言である。

f:id:kutomi-church:20180116132231j:plain

品物は間違いのない作りなのだが、お値段が耳を疑うような設定であった。訪問時に唯一火の入っていたエモーションの価格は824,000円(税別)である。

薪ストーブお約束の二割引かどうかを確認したところ、驚くなかれデザイナーズ薪ストーブなので割引ゼロでありました。う~ん 残念、高くて買えない(笑)。

つづく 

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)