頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

富山の雪をなめるな

このタイトル、こんな事を言いながらなめていたのは当の富山県民かも知れない。久し振りの大雪に高速道路は通行止めとなり、更には全ての国道が大渋滞で会社にも行けないし、小中学校は休校が続出。雪国ならではの融雪や除雪車等のインフラ整備がなされているにも関わらず、自然の猛威に人間はなす術がない。

 1日600~900人がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします。

本来は長期出張中の身なのだが、当初から1ヶ月のうち3日間だけ帰宅を予定していた。その3日間に寒気が襲ってきたのである。青空の関西を出発し富山県までの帰路、高速道路は福井県で事故のため下されるは、普段は雪の少ない石川県金沢市の国道が大渋滞であった。歩くより遅い。

f:id:kutomi-church:20180112195846j:plain

予定を遅れてなんとか無事に自宅に到着したものの、その日の夜は猛吹雪であった。その吹雪の様子は写真に収めてはいないが、まるで映画のデイ・アフター・トゥモローというか氷河期のようであった。

f:id:kutomi-church:20180112201257j:plain

一夜明けた光景がこれである。ポーチは屋根があるのに意味がない。

f:id:kutomi-church:20180112201350j:plain

融雪&除雪機で建物の脇の車道は確保したものの、薪棚はご覧のあり様。

f:id:kutomi-church:20180112201444j:plain

前の駐車場の除雪後の光景になりますが、奥の薪棚が今回の降雪のすごさを物語っている。

f:id:kutomi-church:20180112201656j:plain

雪を下ろしをしていない車の状態が下の写真。

f:id:kutomi-church:20180112201845j:plain

半分除雪後の後ろの駐車場。除雪機を導入しといてよかった。

f:id:kutomi-church:20180112202010j:plain

f:id:kutomi-church:20180112202117j:plain

吹雪の後は吹き溜まりとそうでないところの積雪量が全然違う。この薪棚は雪が少ない。

f:id:kutomi-church:20180112202209j:plain

f:id:kutomi-church:20180112202501j:plain

幸い朝には吹雪が収まっていたのでたすかった。あの状態が続いたら大変な事になってしまう。それでなくても、ご近所には雪の重みに耐えきれずに崩壊したカーポートがあった。全て人ごとではない。

f:id:kutomi-church:20180112220811j:plain

そして午後からは日が照ってきて、すべての汚れを包み隠してくれる白銀の景色をプレゼントしてくれた。

f:id:kutomi-church:20180112202826j:plain

おわり

 1日600~900人がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。有効な1日ワンクリックをお願いします。このブログを継続する元気を貰う事ができます。今後共宜しくお願いします