頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

薪ストーブと長火鉢のコラボ

「和洋折衷」もどうかな?という事で、こんなタイトルにしたのですが、こんなタイトルでは誰も見に来ないじゃないかという心配もあった。そもそも畳の部屋に薪ストーブを設置していること自体が希少ではないだろうか?しかも薪ストーブの前に長火鉢である。もし、日本でウチだけなら、世界でウチだけという事になる?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

f:id:kutomi-church:20171206165611j:plain

元々、古民家や囲炉裏の類が大好きなんだよね~。囲炉裏のある部屋 も当然大好きな部屋である。しかし、その部屋はお客さんをお招きする部屋として、大事にしておきたい。

そういった理由から、囲炉裏のある部屋は置いといて、もっと長火鉢を身近に使用する事ができないものかと考えた。幸い薪ストーブがあるので、その前に長火鉢を置けば、薪ストーブの熾きを火ばさみで長火鉢に移すだけで、炭の火起こしをする必要もなく長火鉢を使えるのではないかと考えたのである。

f:id:kutomi-church:20171206170451j:plain

こんな感じで設置して、今回が初の火入れであった。みんな物珍しさから集まってきて「あったか~い」と口にしながら手をあぶりだした。

f:id:kutomi-church:20171206170707j:plain

何とも言えない風情がある。感動である。

f:id:kutomi-church:20171206170948j:plain

お湯も実に簡単に沸いた。これは癖になりそうだ。メイン暖房は当然薪ストーブになるが、こういったサブ機で遊ぶのも面白い。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)