頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

巨大な欅、差し上げます

昨日の続きの話になりますが、私が引き取らなかった杉の玉を是非ブログで宣伝して嫁入り先を探してほしいと頼まれてしまった。今から薪ストーブを始める方や始めて間もない方で、樹種を問わずに原木を探しておられる方が富山県におられましたら下記FAXへ直接ご連絡下さい。場所は立山町になります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

昨日と同じ写真になりますが、これは全て杉の玉になります。私も二年前なら喜んで貰いに行ったと思う。 

f:id:kutomi-church:20171113154838j:plain

そして、下の写真の樹種不明の木も宜しかったら伐り倒して持って行って下さいとの事でした。

これを柿の玉を掘り起こす前に言われておれば、柿の玉は無しにして、こちらの方を伐採して貰ったかもしれませんが、あいにく帰る直前にこの話が出てきたので、貰う気になれなかっただけです。

f:id:kutomi-church:20171113170439j:plain

更に、向こうに見える欅も、という話になったので、欅の近くまで歩いて行って確認してきました。

欅は住宅地の中で隣の家の車庫と案内して下さった方の車庫の間に立ってました。木の根元の一番太い部分を測ってみると直径1mで樹齢百年になるそうです。

これを自費で伐採される方がおられましたら、無料で差し上げますとの事です。なかなかそんな方はおられないと思いますが、一応写真を貼っておきます。

f:id:kutomi-church:20171113171009j:plain

f:id:kutomi-church:20171113171032j:plain

f:id:kutomi-church:20171113171049j:plain

こんな立派な欅は、我々薪ストーブユーザーが薪にするよりも建築関係の方が自費で伐採して引き取り、柱や梁として利用される方がいいように思いますが、もし、そういったお仕事の方がこのブログをご覧になっておられましたら直接FAXにて連絡を取ってみて下さい。

おさらいしますと、本日の案件は ①杉の玉 沢山、②樹種不明の立木1本、③巨大な欅1本 の3件になります。

連絡先は便宜上FAXのみで、番号は(076)463-0532 担当は藤井さんになります。又、今後もこういった情報をブログで発信した方かいいかどうかの目安になりますので、FAXで連絡をとられる方は「①の問い合わせをしました、富山市の者です」といった具合に一言コメント頂けると助かります。宜しくお願いします。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)