頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

アカシアの現場三日目

現場に残されている木はアカシア エンジュで、既に倒されている木が二本と、未だ倒されていない横綱級の切株が二本である。

ご近所さんからは、その日は朝から残っていた切株を伐るので早く来ないとまとめて処分してしまうと催促されていた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです)  

迷惑をかけてはいけないと、現場へは三人で向かった。

本日のスタッフは私と、私の息子(三男で中二)と、ロックにしやがれ❗さんである。

現場では既にご近所さんが横綱級の切株を伐り倒し、先に伐ってあった二本の枝打ちをしておられる最中であった。

自宅にはユンボまであるし、チェンソーの扱いも仕事がら慣れておられる様である。

f:id:kutomi-church:20171015194910j:plain

私も急いで仕事に取り掛かった。

それにしても見事なアカシア エンジュである。

軽トラが軽く一杯になった。

次は大物、横綱級の切株である。

40cmの長さに切ったが玉一つが100kg以上あるのではないだろうか?

大人二人でも持ちたくない重さである。

f:id:kutomi-church:20171015195347j:plain

切り終ってから、ご近所さんにお願いしてユンボで軽トラへの積込みをお手伝い頂いた。

f:id:kutomi-church:20171015195741j:plain

その後、自宅へ運び下ろすの時は軽トラの荷台から転がして、ズドンと落とすだけである。

万が一足の上に落ちたら間違いなく骨折である。安全第一でケガ無く無事に運ぶ事ができた。

これにて欅、アカシア エンジュ、モチノキのミッションは全て終了。

本日の所要時間は細かな玉切りも沢山あったので約3時間であった。

  1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができます。(左上の【人気ブログランキング】がボタンです)