頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブ大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

ドブレ760本年度初焚き!

いや~ようやく焚くことができました。嬉しい。外気温は13度で雨、室温17度。

皆さんと違い煙突トップが壁の横にある為、窓を開けて風が入ってこないかチェックし、風がほとんど無いのを確認し朝の6時スタートである。

 一日一回クリックが有効なので応援クリックお願いします。クリックするとこのブログが今何位か見られます。有難うございました。

実は、前日の夕方も結構寒かったので焚こうと思って、窓を開けて風のチェックをしたところ、強い風が室内に入ってきたので残念ながら諦めた経緯があります。風の影響を受けない普通の環境が羨ましい。

朝の6時にスタートと言っても6時に着火したのではなく、準備に取り掛かったのであります。オフシーズンにしまってあった小道具を出して、薪ストーブの下に配置。下の写真はどの道具の事か皆さんに見せる為に、ストーブ下に配置前の写真になります。

f:id:kutomi-church:20171019084004j:plain

⇓ 着火、この後火が薪にある程度回ったら一次給気全閉

f:id:kutomi-church:20171019084124j:plain

⇓ 約30分後、薪ストーブの温度が150度で

f:id:kutomi-church:20171019084254j:plain

⇓ 二次吸給半分(向かって右のハンドル)

f:id:kutomi-church:20171019084519j:plain

⇓ このまま放ったらかし、MAXで200度まで達していないと思うが、未確認。

f:id:kutomi-church:20171019085530j:plain

⇓ 着火から一時間半後の火の状態。ストーブの温度は150度強。ガラスに反射したカメラマンの私しか映っていなかったので、前の扉を開けて撮り直し、

f:id:kutomi-church:20171019085847j:plain

⇓ 本当は、赤くて熱い状態なのだが、写真では消えているようにしか見えない。残念ながら写真で表現するのには限界を感じる。

f:id:kutomi-church:20171019090027j:plain

⇓ ついでに扉の曇り具合を撮影。右側が少し曇っている。まだまだ修行が足りない。(シーズンが始まったばかりなのでリハビリ中ともいう)

f:id:kutomi-church:20171019090451j:plain

⇓ 鉄瓶のお湯の温度は75度。沸騰まではいかなかった。ストーブの上のSATOの温度計はお飾りです。気にしないで下さい。

f:id:kutomi-church:20171019092609j:plain

以上、今シーズンの初焚きは昨日10月19日でした。

 一日一回クリックが有効なので応援クリックお願いします。クリックするとこのブログが今何位か見られます。有難うございました。