頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

エンジン薪割り機の購入を検討

これは私個人の話になるが、チェンソーでの玉切りは何故か楽しい。しかし、薪割り機での薪割りは何故か楽しくない。(薪割り機が電動で遅いからか?)

 一日一回のクリックが有効なので応援クリックお願いします

しかし、薪の年間消費量が増えているのだから、楽しくなくても、その分の薪割りをしなければならないのである。楽しくない作業はさっさと終わらせたいが、電動薪割り機はなかなかスローであるのと、大物や曲者を割る力はなく、その度にチェンソーで切れ目を入れてやらねばならいのでロスタイムが増えるのである。そこで、今年はかねてから欲しかったエンジン薪割り機の購入に踏み切った。

事前に色々と調べて 

①BRAVE(ブレイブ)社 縦横兼用型 15トン VH-1500GX ホンダエンジン 税込398000円(楽天市場)

http://www.hondawalk.com/fs/hondawalk/maki_brave/vh-1500gx15t

②プラウ デュアルシステム搭載 横型 20トン PH-GS20B ヤマハエンジン 税込259200円(楽天市場)

https://item.rakuten.co.jp/honda-walk/ph-gs20/

③プラウ 横型13トン PH-GS13PRO-GX ホンダエンジン 税込226800円(楽天市場)

http://www.hondawalk.com/fs/hondawalk/ph-gs13pro

この①~③の3候補の中から、と言いながら①は予算オーバーでアウト、②か③のどちらかだが気持ちは②に傾いていた。しかし、問題はメンテナンスである。万が一の際に、自分である程度修理できればいいのだが、残念ながら当方にその力量はない。そこで故障の際も安心できる地元の農機具屋さんから購入する事にした。今年の春から色々とお付き合いの始まった農機具屋さんに薪割り機の話をすると、春の新作が出たらデモ機の実演に来ると言ってくれたので、②と③もこの春マイナーチェンジしていたので、どちらかの薪割り機を持ってきてくれるのかと思って連絡を待っていた。1ヶ月以上が過ぎたある日、山に伐採した玉があるので、そこで実演しましょうと電話で呼び出された。現場に向かうとそこに用意してあったのはシングウPS210Mの薪割り機であった。

④シングウ 横型8トン PS210M 三菱エンジン 税込256,608円(楽天市場)

【SHINGU/シングウ】エンジン式薪割機 『PS210M』[エンジン/薪割機/薪割り機/薪ストーブ]

つづく

 一日一回のクリックが有効なので応援クリックお願いします