頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

割安感のある電動薪割り機(MVMAK-075B)

 最近ヤフオクで1円スタートでわんこそばの様に次々と出品されている電動薪割り機があるのをご存じだろうか。当方も今の内にと思い1台落札した。

 一日一回のクリックが有効なので応援クリックお願いします

f:id:kutomi-church:20170824201108j:plain

ペダル付きの写真

f:id:kutomi-church:20170824194940j:plain 

反対側からペダルなしの写真

送料が約5千円なので入札する金額はそれを考慮しなければならないが、思いのほか安く落札する事ができてラッキーだった。時の運もあるが、送料込みで2万円以下で狙えるのではないだろうか。(この福岡の出品者さんは同時に32,184円の即決価格でも出品されていますのでお間違え無く)

さて、この黒い薪割り機が問題なく使えるのかどうか購入前は一抹の不安があったのだが、結局情報なしで不安を抱えたままの購入となってしまった。そこで、これから購入を検討される皆さんの為にレビューしたいと思いますが、比較は5、6年前から使っている7トンのパワーの黄色い電動薪割り機になります。尚、足踏みペダルに関しては明日のブログで別途説明します。

①パワー7.5トンについては黄色の7トンの物と遜色ない、というか強くも弱くもないように感じる。

②サイクルタイム高速6秒と謳っているがこの数字は?である。もし、この数字が本物なら相当速いはずであるが、進むのは黄色と同じくらいのスピードで遅く、戻るのは黄色よりも明らかに早いと感じる。

③重量49kgは黄色の70kg~75kgより軽く、その分少しではあるが取り回しが楽である。

④操作性は右手で電源オンのボタンを押した後、手を離しても電源は切れない。次に左手で操作レバーを下せば動き出す。黄色と比べ右手が自由になる、ここが一番のメリット。

f:id:kutomi-church:20170824211841j:plain

電源

f:id:kutomi-church:20170824211921j:plain

操作レバー

⑤堅牢性は数年使ってみないと分からないので未知数である。(黄色は優れていた)

以上になります。つづく

 日一回のクリックが有効なので応援クリックお願いします