頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

薪ストーブ メンテナンス

バーミキュライトで作りたい物

バーミキュライトの原板(100×33×3cm)を購入したのは、現在愛用しているドブレ760やドブレ640の炉内にあるバーミキュライトが割れた時に交換する以外に、作りたい物があったからです。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援…

バーミキュライトの原板購入

以前からバーミキュライトの原板がないか探していたのですが、漸く見つけることができた。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になって頂けないでしょうか。1日1回のクリックで…

薪ストーブの寿命を延ばしたいならメンテナンスでしょう

現在愛用している薪ストーブには長く活躍してもらいたい、という思いからメンテナンスを行った。これより早く、同機種のドブレ760サブ機のメンテナンスは行っており、その様子を6回に分けてブログにアップ済みなので、詳細を知りたい方はそちらの記事メ…

ドブレ760のメンテナンス 後編その2

一見、元通りに収まっているように見えるバッフル板ですが、実はここから上へ引っ張り上げてやらねばなりません。目安となるのはバッフル板とバーミキュライトの間に横一列に並んでいる15個の二次給気の穴が正面より見える状態にしてやることです。 1日300…

ドブレ760のメンテナンス 後編その1

薪ストーブサブ機のメンテナンスの最後の仕上げが遅れていたのは、RUTLANDの耐火セメント鋳物用#77を注文し、その到着を待っていたからです。ドブレ760新旧2台の相違点 で記事にしたように、旧タイプのドブレ760は天板の下の両脇から焚き付け時に煙が…

真価が問われるのはアクシデントがあった時

哲学を語ろうとしているのではなく、日常のほんの一コマより思ったことをタイトルにすると難しそうになってしまった(笑)。人間、調子のいい時は誰でもいい人なんだが、そうでない時に真価が問われると思う。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが…

ドブレ760サイド扉のメンテナンス 後編

昨日の続きになります。サイド扉に装着されている鋳物の内扉を外します。センターのボルトをモンキーで回して外しましたが、相当固くなっていました。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その…

ドブレ760サイド扉のメンテナンス 前編

メンテナンス後編の前に、サイド扉に特化したメンテナンスを前編、後編の二部構成でお伝えしたいと思います。未だバーミキュライトやバッフル板、ログガードを定位置に戻していないのには訳があるのですが、それはまた後日、メンテナンス後編の時にお伝えし…

ドブレ760のメンテナンス 中編

シリコンスプレーをかけるのは薪ストーブの内部のパーツに対してのみ行います。外部にシリコンスプレーをかけると、来シーズン薪ストーブに火が入るとシリコンが焼けて、その煙で大変なことになります(笑)。外部はストーブポリッシュを使用します。 1日1000…

ドブレ760のメンテナンス 前編

煙突掃除の際にバッフル板を外し、レキュパレーターも外したので、ここまでしたならとシーズンオフのメンテナンスを引き続き行うことにした。どんどん作業がエスカレートして止めることができない(笑)。性格やね~。 1日1000人以上がこのブログをご覧になっ…

メンテナンスには未だ早いがストーブポリッシュを購入

Yahoo!プレミアム特典ポイントで804円分のポイントがあるのはいいのだが、失効まで7日との案内が来た。そのまま流してしまうには勿体ないので、ヤフーで買いたい物を考えてみたのだが、ありました。と言うか、思い出しました必需品。 1日1000人以上がこのブ…