頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

温泉&民宿&食事

山林は買えないのか第二弾(隣の県までドライブ)その3

そもそも私は花粉症で(笑)針葉樹の森の中にある山小屋は嬉しくないのですが、漸く見つかった山小屋付きの山林には針葉樹の森があるので、何とか有効利用できないかと、薪⇒建材へと活用方法を色々と検討していたのですが、まさか隣の地主さんの所有とは驚き…

誕生日も悪くないか

これまでは、意味もなく誕生日が嬉しかったのだが、39歳を過ぎた辺りから誕生日が嬉しくなくなった。50歳前後から自分の年齢をときどき間違えるようになった。そして今年、54回目の誕生日を迎えた。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、…

本当は自分が食べたいだけ?

家内の誕生祝いにお寿司を食べに行った。先日もブログで紹介した祭ばやしである。日頃の労をねぎらう為と言いながら、本当は自分が食べたいだけかもしれない(笑)。 1日600~900人がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足…

平湯温泉広報部長の私がロックアウト

これは受けを狙ったタイトルであり、事実とは違いますので念の為お断りしておきます(笑)。私のブログで平湯温泉の記事をアップするのも今回で三回目になりますので、勝手に広報部長と書いているだけで実際は何の関係もありません。未読の方はよろしければワ…

樹齢百年の柿の木3本のはずだった

先日、看板を見たと見知らぬ人が訪ねてこられた。杉の木4本に柿の木3本を伐って玉切りにして山になっているとの話だったので、杉はお断りしたところ、杉、柿、杉の順で山になっているので、上の杉を除ければ柿の玉が持っていけるとの事であった。しかも柿…

ワンコインで入れる日本一の温泉 後編

「ひらゆの森」の後編、入浴後になります。 温泉から出て、廊下を更に進むと「湯上がり処」という名前の大広間があります。この名前は原稿を書くために調べて初めて知りました(笑)。 奥飛騨温泉郷平湯温泉「ひらゆの森」大自然の中の露天風呂・宿泊・コテー…

ワンコインで入れる日本一の温泉 前編

仕事がら東京へは毎月車で行くのだが、その道中に必ず立ち寄る温泉がある。それが表題の、ワンコインで入れる温泉である。場所は岐阜県高山市になるが、高山の方ではなくて平湯の方で、温泉名は「ひらゆの森」である。今月も道中に立ち寄り、疲れを癒してき…