頭の中はいつも薪ちゃん

薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジのブログ

昔懐かし郵便ポストを保護しなきゃ(笑)

郵便ポストと言えば、赤くて丸い身長150cm弱の大きさの物。これが好きで、ヤフオクで安く買えないか探したことがありました。何に使うかと言うと家の郵便受けとして玄関先に置いておきたいと考えたからです。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていま…

山林は買えないのか第三弾(別荘地特有の管理費)その3

今回見学したこの物件は目を疑うような破格値だったので、そうなると当然別荘地特有の管理費が付いていると思われたので確認をしたところ、案の定、半期で4万円という返事がきた。年間8万円という事でしょうか。これが具体的に水道費や浄化槽費も含んでい…

山林は買えないのか第三弾(バブルの遺産)その2

“私をスキーに連れてって” の映画が上映された1987年(31年前)頃に建てられた別荘が、現在次世代へと相続されているのではなかと思います。これらの不動産ですが、資産の相続だけなら子孫も喜んだと思いますが、固定資産税や管理費も一緒に相続させら…

山林は買えないのか第三弾(私は別荘が欲しいのではない)

前回の山林は買えないのか第二弾(隣の県までドライブ)では、かなり私の求めている物件に近付いたのですが、建物の修理や自宅から距離が意外とあるので見送った方が無難だと判断し諦めることにしました。もし車で1時間くらいの距離ならば購入に向けて話を…

今度は小便器の手洗いのハンドルが回らないので修理

築23年、使用頻度の激しい水回りの故障が立て続けに起こり、修理に追われている。ま、私もこの程度の事しかできないんですけど、一応お役に立っているようです(笑)。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30…

気温34度の中での薪割りはパンツまでずぶ濡れ

先日から、薪になる木が色々と集まってきたので、その日の予想最高気温は30度を超えると出ていたのですが、覚悟を決めて薪割りをすることにした。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴…

これは稲木でなく足場です!認識を改めよ?

去年、業者さんから電話で、ご近所のお宅の敷地内の木を伐採したので、よかったら持って行って下さいと連絡を受け、枝と幹が分別されていない混載の山の中から柿の木を1本だけ貰った家の高齢のご婦人が直接訪ねてこられた。(柿の木1本ゲット ) 1日300人…

どうなってるんだ?暑くなってから原木の持ち込み続々!

連日、30度を超えるような日が続いているのですが、暑くなってから立看板を見て原木を持ってくる人が続いている。「薪求む」の立看板の効能は、田植えが終わって未だ涼しい時期に現れると思っていただけに、こちらの読みは見事に外れてしまった。 1日300人…

薪の持ち込みで家内からSOSっぽい電話が

薪の立看板を見たという人が、細かい木を段ボール箱に入れて玄関に来られていると、家内より電話が入った。細かすぎるなら断ってくれればいいのだが、私が直接断りに行かなければならないような様子であった。 1日300人以上がこのブログをご覧になっています…

山法師と紫陽花と榊の移植(小さな木の移植3日目)

業者の手を借りず、自分たちの手で行う小さな木の移植も、そろそろゴールが見えてきた。今回は山法師と紫陽花と榊の3本を移植することにした。こういった事をしょっちゅうするのであれば小型のユンボが欲しいところですが、購入の予定はないので、人力に頼…

立看板を見て久し振りに薪の問合せ

最近、全然「薪求む」の立看板を見た、という人からの問い合わせが入らない。そう思っていたら、携帯に見知らぬ人から電話が入った。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な1人になっ…

直ったと思っていたのに

洗面所の水道のハンドルが止まらないので、水を止めることができないと再度報告があった。「え?先日直したところ?」と、訊き返してしまった。素人やね~、直っていなかったようである。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して…

山林は買えないのか第二弾(隣の県までドライブ)その3

そもそも私は花粉症で(笑)針葉樹の森の中にある山小屋は嬉しくないのですが、漸く見つかった山小屋付きの山林には針葉樹の森があるので、何とか有効利用できないかと、薪⇒建材へと活用方法を色々と検討していたのですが、まさか隣の地主さんの所有とは驚き…

山林は買えないのか第二弾(隣の県までドライブ)その2

私が物件を紹介する立場の者、売り手側ならば、事前に草刈をして、見てくれをよくする努力はすると思うのですが、それぞれの会社には個別の事情があって、できなかったのでしょう。という事で、昨日の続きになります。 1日300人以上がこのブログをご覧になっ…

山林は買えないのか第二弾(隣の県までドライブ)

山林を購入するという夢は諦めていないので、山林は買えないのか? 前編 と山林は買えないのか? 後編 でお伝えした後も引き続きいい物件が無いか物色していたのですが、なかなか富山県では見つからないので、隣の県も視野に入れることにしました。 1日300人…

外の蛇口から水がポタポタ

こういった事は重なるのか、最近頻繁に水道の修理をしているように思う。もし、自分で直せない場合はその都度業者を呼ばなければならないので、修理代だけでも馬鹿にならない。一家の主はそこそこなんでも熟(こな)せないと務まらないということだ(笑)。 …

ここは日本なのか?(高木の伐採)

今まで見た立木の伐採の中で一番度肝を抜かれたのがこの動画になります。海外のバカでっかい立木の伐採動画は何本も見ているのですが、これは大きさ(太さ)に加えてその高さに驚かされてしまいました。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポ…

風化させたくない考え方

南米ウルグアイのホセ・ムヒカ前大統領(当時は大統領)が有名になったのは、ブラジルのリオデジャネイロで2012年に開催された国連主催の環境会議の壇上に立ってからです。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は…

夢は諦めない(思うは招く)

本日のタイトル、「夢は諦めない」にぴったりのいい動画がみつかりました。未だご覧になっていない方は、時間を作って是非ご覧になって下さい。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。その貴重な…

炉壁との安全な離隔距離 その2

ドブレ760はリアヒートシールドが標準装備されていることになっているのですが、それは背面全体を覆うものではなく、背面中央の上部20cm角を覆う大きさの物を指してリアヒートシールドと呼んでいます。これが20cm角ではなくて全体を覆うサイズであれ…

炉壁との安全な離隔距離

炉壁は一般的に2.5cmや3.0cmの空気層を作る事を推奨されていますので、その通りにすれば安全で間違いがないと思います。しかし、私の様に何らかの理由で空気層を作る事のできなかった人は、使っている薪ストーブの機種にもよりますが、注意が必要となっ…

今度、炉台と炉壁を作るとしたら その3

炉台のサイズに話を戻しますが、横幅176cmで奥行き134cmと結構大きく作ったつもりですが、扉を開けた時にどうなるかの写真を撮りましたのでご確認下さい。尤もこれは薪ストーブによって扉の大きさは異なりますの、そこを考慮して大きさを割り出さなけ…

今度、炉台と炉壁を作るとしたら その2

見切り材は大工さんにお願いして欅を用意してもらいました。二十年以上のお付き合いのある大工さんなので、それくらいの材料は手持ちがあるのは承知だったので、「欅指定」でお願いしました。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援…

今度、炉台と炉壁を作るとしたら

炉台と炉壁について今まで記事にしたことがなかったので、ちょっとだけ書いてみようと思うのですが、上手くお伝えできる自信はありませんので期待しないで読んで下さい(笑)。 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は…

自噴井戸って馴染みがある?

自宅より3キロ離れていて、車で5分で行ける飛地境内地ですが、その飛地を購入する決め手となったのが、畑の横に自噴井戸が付いていたからです。自噴井戸はみなさん馴染みがありますか? 1日300人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して…

毎月600円稼ぐアフィリエイター

ブログを始めるときに無料のブログでいこうか、有料でいこうか迷ったのですが、結局は有料のブログにしました。それは、無料のブログはいきなりそのサービスが運営会社の都合で終了されるリスクがあると知ったからです。 1日300人以上がこのブログをご覧にな…

Googleからのアクセス恐るべし

ブログを始めて半年を過ぎたあたりから時々Googleの検索でヒットするようになってきました。それ以前も当然Googleで検索して私のブログを訪問される方はおられたのですが、その割合は全体の20%くらいでしかありませんでした。 1日300人以上がこのブログを…

苦手なロープワーク(トラック結び)

軽トラで原木のある現場に向かい、玉切りした玉を荷台に積みこんで、荷崩れしないようにロープでトラック結びをしなければならない事が時々あるのですが、私は未だトラック結びができないので、そんな時はラチェット式ベルトを持って行くようにしています。 …

小便器の水が止まらない騒動

朝、小便器の水が止まらず、ちょろちょろと水が流れていると報告があった。我が家はLIXIL(INAX)の小便器を入れているのですが、新品から10年を過ぎた辺りから度々起こってきた現象になりますので、対応もそれなりに慣れています。(現在は23年くらい経過…

薪活名刺5千枚(一生分)

名刺は普通何枚刷るのだろうか?注文する際に確認すると、百枚から二百枚が一般的な数のようで、「最初二百枚くらい用意しましょうか?」と訊かれたので、「0がひとつ多い千枚か二千枚は欲しいと考えていたので、料金がそんなに変わらないようなら5千枚で…